スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ウボァー

 花粉症による視界不良と頭痛と発熱と倦怠感と、ついでに腰痛のおかげで、パソコンがまともにできない。25日に演奏会をなんとか成功させたところで見事力尽きた。熱といっても38度5分程度でそこまで辛くもないのだが、イミテーションにボッコボコにされる程度の残念な影響は出ている。もう外に出たくない。
 長座体前屈に挑戦したとき、爪先に触ることができぬならば体がかたいなどとよく言うが、今自分が真剣にこれをやると、腰痛のおかげで「膝」の辺りで手が止まる。腰の角度は無論鈍角だ。もはやこの体勢の意図はストレッチではなく、中途半端な姿勢を保つことで腹筋を鍛えようという筋トレに近い。とりあえず明日レントゲン撮ってくる予定だ。
 ……更新?なんのことだ?

デュオデシムSS放出・その2(ガブラス)

 今日はこれで最後! 8連ガブラスだ!

デュオデシムSS放出その1

 というわけで次は、せっかくなのでデュオデシムで撮ったSSも放出するぞ。こちらはまともなSSばかりだから大丈夫! 大丈夫だよ! 本当にまともだからね!



もさっ


 みたいなネタSSはこれで最後です。

ドキッ★男だらけのディシディアSS事故大会!〜黒パンツもあるよ!〜

 都内在住みにみんです。こちらはほとんど被害なく、無事です。
 今回の地震で被災された皆様には、心よりお見舞いの言葉を申しあげます。
 現在も厳しい状況が続いているかと思いますが、どうかご無事で、なにとぞお体にお気をつけておすごしください。
 また、非被災地といわれる場所にお住まいの皆様にも、精神的な疲れが見え始めるころかと思います。
 余震が一刻も早く収まり、一日でも早く被災者の皆様の生活が安定することを、そして、物理的にも経済的にも被災地ひいては日本が復興することを、心より祈っております。

 ……だが、こんなありふれた言葉をこんなところで並べ立てても、状況の好転に何一つ役立つことはない。悲しいがそれが事実だ。ともかくみにみんは東京の、それも停電地区外在住で、おまけに今週の予定は全てキャンセルされた。体力も時間も有り余っているのに、体重と金がからっきしなので献血と募金は厳しいという、かなり無様な恰好だ。今、「節電」以外に自分にできることがないかと、足りない頭で懸命に考えた結果、「ブログを御覧になってくださっている皆様に、少しでも笑っていただくこと」だという結論に達した。
 というわけで、こんなときだからこそ! ドキッ★男だらけのディシディアSS事故大会!〜黒パンツもあるよ!〜 を開催しようと思う。いや開催って言うほど枚数ないんですけど! あと公開済のものがほとんどなんですけど! 企画倒れですみません! いや、まとめて出したら少しはクスッと笑えるかなと思って!!
 ちなみになぜ男だらけなのかと言えば、男同士ならまだネタとして見られるが、男女のそういうのはさすがに犯罪臭がすると思って意図的に避け続けた結果だ。ジェクトがティナを襲ってるとかミシアセシルのにゃんにゃんあふぅとか、そういうところは撮れなかったんだよどうしても! おくびょうもののみにみんを笑ってほしい、しかし、こんなときこそ性的な事故(とどのつまりBL)画像でみんな笑ってくれ! もちろん萌えていただいても構いません、でも萌えられるかどうかの保証はありません。これを見た方が一人でも笑顔になってくれたら嬉しい! あ、ドン引きした場合は遠慮なく罵って下さい。ぶっちゃけこれから出すやつは撮影時にほかならぬみにみんが沈黙したやつです。いまさらですが、苦手なかたは逃げて下さい。さあ行くぞ!!

緊急

自分は無事です。
おまえら絶対死ぬなよ!

長野、行ってきます

 デュオデシムを発売日の昼過ぎに始めて以降、ほとんど寝ずにプレイしていた。やばいしあわせまじやばい。まあ合間に家事をすませたり、今朝はサークルの練習に出たりしていたから、プレイ時間はまだ40時間程度だが、引き継ぎなしでちまちま育てつつ、写真を撮ったりフリーPTバトルで遊んだりひたすら遊び続けている。ストーリーはなんとか13回目を終わらせるところまでこぎつけた。イベントオールスキップは神オプションである。……耐えられなかったんだ! いつか見るよ!

 さて、今日はこれから、母方の実家がある長野への家族旅行に出発するぞ!
 というわけで、デュオデシムのプレイもブログの更新も停滞することになりそうだ。生後半年を迎えた従姉妹の子供、元気にしているだろうか。
 木曜日から2時間しか寝ていないので、父の運転する車の中でしばらくゆっくり寝ようと思う。
 アシストショットのアイデアを練りながら、今は休もう。
 おやすみクジャ、またあとで遊ぼうな。

発売おめでとうございます!

 引き継ぎなしではじめた。


 クリアできるのがいつになるかわからないというのは、この画像を見ていただくだけでも十分察していただけると思う。

 ねんがんのアナザー皇帝と薔薇の花弁を撮影した……が、撮りたかった絵はこんなもんじゃない。ライトニングで皇帝呼んだ瞬間ロック外して皇帝に絶影で突っ込めるようにプレイヤースキルを高めてもっと皇帝の近くに薔薇を……できればステージもパンデモ最深部がいいよなここ鎖だし! たまたまでてきたユウクジャもばっちりとりたいし召喚獣かわいいしヴァンの武器かわいいし刹那たん結婚してくれええええええええ!!

 まずはアシストの滞在フレームを各技ごとに調べて全部メモする作業をはじめます。それをやらないとアシスト効果狙いの子はうまく撮れない。
 めざせ最高のアシストショット

やっと生存報告ができた

 えらい目にあった。本気で死ぬかと思った。
 原因は明らかであって、どうしても牡蠣が食べたいからと家族を置いて一人で近所のレストランに生牡蠣を食いに行った父親だ。ちょうど病院休みの連休時期に、父がウボァーし、すぐに母にうつり、自分はカーチャンから小遣い貰うレベルで家事と看病をがんばった挙句、最悪なタイミングで力尽き倒れた。

 もともと自分は春休みに突入しており、長期休みなのだからと張り切ってゲーム……の合間に勉強もするつもりだった。夜型の過眠症である自分が効率的に頭を働かせられる時間帯は深夜に限るので、休みの時期にしか許されぬ完全に昼夜逆転させた規則的な生活を送りながらちまちま漢字など覚える予定だった(昼の12時すぎに寝て午前12時に起きる生活なので、金を稼ぐような用事も午前に入れれば都合がよかった)が、そこで両親が倒れ、両親に合わせて午前7時くらいから起きて看病と家事に走り回ることになった。今更だが、自分にとっては、普通に朝起きて動き回るってだけで本当につらい。
 ノロを発症した前日の行動もひどかった。ちょうどトレーディングアーツの発売日だったので、午前の用事が終わってから、アニメイトに特攻をかけて一発でセフィロスを引き当て(数年ぶりに訪れたアニメイトは、雪が舞う中でも実に盛況だった)、そのまま、デパ地下の麩屋(田舎に送るため)、パン屋(食料)、家電量販店、薬局、スーパーと雪の中歩き回り、電車を乗り過ごすミスをおかしながらへろへろになって帰ってきた。言うまでもなくセフィロス以外全部家の買い物であり、雪が舞っているというのに荷物の重さで軽い筋トレみたいになっていて歩いているだけで体は温まり、いっそ汗ばんでくる有り様。
 ちなみに近所の薬局が休みだったせいで、自分は生まれて初めて、OS-1(飲む点滴のような栄養補助飲料)の500mlペットボトル2本とゼリータイプいくつかを抱えて電車に乗るという意味不明な行動をとることになった。そのうち2本はアニメイトの袋に突っ込んでいたわけだが、家に帰って開封したセフィロスが無事でいてくれたことに対しては心から安堵したものだ。
 で、帰宅後「セフィロスいらっしゃい!」して家事をこなし就寝、午前3時にノロった。あんなにはっきりすっきりした目覚めは体調不良でもない限り味わえない。なかなか貴重な体験だった。
 ウボァーするわ熱は出るわ、前日の筋肉痛と発熱の倦怠感がダブルで襲いかかってくるわ、花粉の飛散が始まるわ、病院は休みだわ、でも両親もまだ人の看病ができる程度にまで回復していないわで、ものすごい目にあった。
 なによりもまずかったのは塩とOS-1が切れていたこと。栄養補給もできなくなって死ぬ思いをした。体力的にはリビングの炬燵の電源をいれるということだけで精いっぱい、食器棚から口をゆすぐためのコップを取り出すだけでもかなりの重労働だ。一滴でもいいから何か飲もうとも思ったが、まず何も入っていないからっぽの薬缶が重くて湯を沸かせたものじゃない。今思い返すと恐ろしい。
 まあ、それでも苦痛に喘いでいられるならば意識があるだけまだましで、本当にやばいのはまともに栄養補給できないまま過眠モードに入り意識を失ったまま生命活動が停止することなのだが、おかげでまあその後しばらくは生死の境をさまよったものだ。
 枕元にずっといてくれたセフィロス(のTA)と、あと、数年前にポーションショックで味覚矯正してくれたクジャと皇帝がいなかったらぶっちゃけ人生終わっていた可能性が高い。ソリタT(飲む点滴のような栄養補助剤。甘い)飲めるようになっていて本当によかった。マジで危なかった。あとPSPのSSスライドショー、あれがなかったら、目を覚ませずにあの世逝きしていてもおかしくなかった。カオス子みんな、助けてくれてありがとう。
 ついでにいえば、ノロで倒れたせいで常備薬を飲めなくなり、おかげで別のベクトルから更なる体調不良が二つくらいカウンターパンチをしかけてきたが、もう既に瀕死状態だったのでどうでもよかった。
 なんとか生き延び、ノロウイルスその他の体調不良はもうすっかりよくなって、起きているうちは元気に過ごせるようになったのだが、生活リズムが完全に狂ったことと、ウボァーのために夜中何度も起きたことと、食欲減退効果を持つリタリンを飲めなくなったことと、花粉の飛散が始まったことと、その他もろもろがもう全部相まって過眠の症状は強くなる一方だ。花粉ってなんで存在するの。

 で、いつからパソコンつけていないのかと調べたら、ニコニコでディシディアのイラ・MADコンが始まったころからだった。
 サントラの公式サイトは一度も見に行かないままだったが、火曜にAmazonから限定版が届いた。
 話題になったwebCMも「ギルガメッシュチェーンジ!」をはじめとする戦闘動画も壁紙も新宿の試遊も池袋や渋谷のポスターもテレビで流れるCMも、どこ吹く風でずっと寝ていた。
 木曜には同梱版が家に届くはずなので、とりあえずそれまで寝ようと思う。今回はからずも完全に発売まで半月ほど時間圧縮することに成功してしまった。めちゃくちゃ得した気分である。
 あ、前夜祭楽しんできてください。

 とりあえず言いたいこと。
 過眠症といっても一年通じて同じ程度の強さの症状が出るわけでなく、過眠の強まる傾向は天候とか湿度とか他の病気とか体温とか日の長さとかいろいろなものに影響されて、何が関わってくるかは人によって違うのだが、「花粉が飛ぶと意識を失う」という実例が少なくともここにひとつある。
 過眠症もしくはそれに類似した症例があって、まだ花粉症になっていないかたは今からもうマジでほかのかた以上に気をつけてすごすべき。そのかたの症状が花粉に反応するかどうかはこの際どうでもいい、人生に仕掛けられためらんこの数はできるだけ減らすにこしたことはない。
 ノロやインフルエンザと重なると、下手したらガチで死ぬぞ。

  * * *

 生きてるってすばらしい

【解析ネタ注意】デュオデシムのアクセサリの話

タイトル通り某解析スレでの情報をもとに書いているので、続きに移行。

カオス集合CG切り絵にするぞー

 それではいよいよ、デュオデシムカオス子集合絵を切り絵にする計画を始動させるぞっ!
 デュオデシムのほうの集合絵はディシディアと比べかなりバランスがいいから、今の自分の腕でもきっと美しくしてやれる。これで慣れたらディシディアのカオス集合絵も叩き切ってみたい。
 カオスなんだから背景黒で、切り抜きにしたい、でもそうなると上が黒すぎる。タイトルなどをいれてもいいがそれだとカオス子たちに影響が出るので、上部分はカットして、雲やクジャがギリギリ入るくらいに画像を加工してみようか。……えっ、セフィロスの正宗? シカトするに決まってるだろうが、あんな邪魔なモン!! うーん、それでも上が黒すぎる、エクスデス、ゴルベーザの上が特にひどいな……。背景で抜いて……
 っていうか、待てよ、冷静に考えるんだみにみん。おまえは、雲やクジャはともかく、着衣のままのセフィロスやゴルベーザで抜けるのか? ……いや、無理だろこれ、絶対無理があるだろ、せめて半裸やほぼ全裸になってもらわないと。ちくしょう!

 というわけで、いろいろ考えた結果。
 上に「DISSIDIA Duodecim」とかそんな感じの英文字を入れて色調を誤魔化す方向で決定した。
 まず優先するべきは、ティナのおっぱい、雲の尻、クジャのふともも、この3つでしっかり抜くこと。と同時に黒の基調をゴルベーザとセフィロスでとる。ガーランドはティナのおっぱいに配慮しつつもしっかり存在感を残す。これを基準に画面のコントラストを調整し、足りない部分を補うように英字を入れる。完璧な計画だ! ……とはとてもではないが言い難い、ガーランドの剣とか絶対やばいからな……。ああもう、クジャさえ前にいてくれたら、10人くらいの調整は彼ひとりに任せられたのにっ!
 最大の問題は埋もれてる皇帝陛下なんですが。誰か引っこ抜いてあげて下さいよアレ。皇帝の上のスペースはもう本当にどうしようもないから、雲のおみ足と陛下の美しい金髪で全力で白を確保しに行くしかない。ティーダとケフカにがんばって調整してもらおう。もちろん、ガブラスとゴルベーザが同化しないように細心の注意を払うことも必要だ。

 A4用紙を3枚使ってカオス集合絵を印刷したので、明日結合作業をして、軽く構想を練ってみよう。このサイズなら皇帝もたぶんなんとかなる。
Check


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM