スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


FFCC 4P キランダ3 2

てつきょじんの持ち味は何と言っても攻撃力だ。
いきなりの広範囲攻撃を全員が食らった。デミックスが既に危ない。
慌てて回復役に徹するガーランド。欲張って攻撃魔法連発していると仲間が死ぬから困る。
敵が剣を折った。カメラが変わったが、こっちが瘴気の中にいる時に視点かえないでほしかった。ケージの結界どこだよ?
敵の攻撃二発くらいで昇天するデミックスにレイズを、あるいは、すぐ瀕死になるカイリやクイナにケアルをかけつつ、隙を見て魔法で攻撃し、敵の体力を削って行く。
そのうちに敵さんがものすごい勢いで暴れ出したので防戦一方になった。「剣を使いきるまで手出すな、耐えろ!」と指示を出し、ひたすらケアルとレイズで耐えしのぐ。
とうとう敵の剣のスペアが無くなったので、まるでゼロムスのメテオモードがひと段落したときのように張り切って攻勢に転じる一同。
散々レイズも使ったがなんとか勝利し、しずくを得た。

正直やたらと疲れた。

FFCC 4P キランダ3 1

このメンバーがあまり行ったことの無い場所へ。
そう考えて、次の目的地にキランダの火山を選択。レベルは3だ。
ラヴァアーリマンが鬱陶しいが、グラビデを使って地に落とせば、クイナ辺りがぶっ叩く事で比較的短時間で倒す事が出来る。

と思っていたら、さっそくの混戦でガーランド以外全員が死んだ。ピザ食いながら片手間に操作している場合ではなかったようだ。
思わず悪態をつきながらも、単騎で残った敵を殲滅。レイズはまだない。無論リングもない。
一人でラヴァアーリマンを倒し、更に別のアーリマンの背後を抜けていき、目に着いたラミアを氷漬けにしてぶっ飛ばす。
念願のレイズをついに入手。おまえらもっとガーランドを敬え。

マップが切り替わったところでたった一人で瘴気の中に突っ込み、剣持ちの小物を一匹撃破。よく間に合った。

オーガに追いかけられてパーティほぼ壊滅。だが、この難敵もサンダーで痺れてくれるので、2体くらいならガーランドが完封で倒す事が出来る。この事に気付いてからガーランドが単騎でオーガの群れに相対することが多くなったのだが、しかしな、必死でオーガと戦っているお父さんの後ろでラヴァアーリマンやラミアと戦うのはもちろん構わないのだが、途中からラミアとの戦闘を繰り広げている場所までケージを持って行ってしまって、ガーランドだけ余裕で瘴気の中にいるという事態を招くのはやめてくれないか。死ぬぞ。お父さん死ぬぞ。

紆余曲折を経てボスステージへ。

FFCC 4P ヴェオ・ル2 2

ヴェオ・ル水門の主はゴーレムである。
何を血迷ったか古の大魔道士たる創造主から受けた命令コードを逆転させ、水門に近付く魔物「以外」への無差別アタックを開始したかつての水門の守護者を、総員リンチでぶっ飛ばす。
いや、ロケットパンチ等の軌道は直線、接近戦を挑むクイナやカイリやデミックスは散々攻撃をくらってはいたが、ひとり離れたところから魔法を連発するガーランドはさしたる痛手も食らわず、高威力の魔法を連発するだけで敵の体力を削りまくる事が出来る。攻撃魔法を連発できるのはまさに至上の喜び、ひとりでテンション上げつつ魔法を連打。
そしてなによりも、「コイツ倒したらピザ」。

ゴーレムが許容量を超えたダメージを受け地に倒れ伏すのを見届けた上で、ミルラのしずくを得る。今年一年が終わったところで、水かけ祭りを行いながらピザを食べる。
もっちり生地もウインナーはいった豪華生地もおいしくてたまらない。

さて、次はどこへ行こうか。

FFCC 4P ヴェオ・ル2 1

ヴェオ・ル水門はレベル2。
ピザを待つ間水門をクリアすべく、ガーランド(ユーク)、クイナ(リルティ)、カイリ(セルキー)、デミックス(リルティ)/すべて通称、の4人で挑戦。
このダンジョンに来た事があるのはガーランドとクジャとサイクスだけなので、図らずもかなり新鮮な冒険になったようだ。
スイッチを押して鍵を噴出させながら、どんどん先へ進んでいく。

どんどん行こうと思っていたのだが、リザードマンに囲まれて大ピンチになった。
ここでなんと予想外に早くピザが到着。
慌ててポーズをかけるが、敵に囲まれ、デミックスなどは死んでいるという凄い状況。
あえて画面を見ない事にしておいしいピザを頂く。

1切れか2切れほどピザを食べた後ポーズを解いて、ガーランドがケージをひっつかみ逃走を成功させる。
少しずつおびき出して倒せば怖くはない。いよいよボス戦。
合言葉は、「コイツ倒したらピザ」。

FFCC マルチプレイ出前

あとひとつダンジョンをクリアすれば、今年一年も終わる。
というわけで、4人はここで夕飯を取ることにした。ガーランドが大量のチラシをまきちらし、みなでどれを頼むか決める。今日の夕飯は出前だ!
とりあえずシェラの里でまったりしながら、ぐるぐると話しあう。ガーランドが同族に橋をかけて貰い、知の里で和みながらもチラシを広げるが、なかなか決まらない。
ようやく安いピザを3枚頼む事に決定。さっそく自分が携帯で電話する。
電話するまで色々とドタバタしたがそれはあまりに恥ずかしいので禁則事項。
ピザを注文したところで、ヴェオ・ル水門へ。

FFCC 4P ライナリー1 3

敵はアントリオン。クレイラの悪夢がよみがえる。迷惑やめろ。迷惑はマジでやめろ。
さっそくガーランドとクイナが石化した。…そうだった忘れていた。そういえば石化ブレスが来るのだった。
レベル1の癖に凶悪な攻撃力でもって次々にパーティーを危機に追いやってくれるが、それでもケアルがあればなんとかなる。ある程度ダメージを蓄積させた後はごり押しで勝利。

しずく!

FFCC 4P ライナリー1 2

属性を「?」にしたところで、意気揚々とボスのもとへ向かう。
先ほどいくらか迷ったおかげで、正解ルートは把握していた。すなわちキノコの傍の砂の渦に飛び込み、そのまま北に進んでいけばいい。
その流砂を探すのに一苦労。
砂埃が立っていなくても正解ルートになる。流砂に飛び込んでから北上し、怪しげな広場へ。

いきなり地面が下がり退路を封じられたところで雑魚との連戦。
とはいえ敵はレベル1、あっさり退けボスへ。

FFCC 4P ライナリー1 1

ライナリー砂漠に足を踏み入れるのは初めての経験である。
レベル1の簡単なダンジョンでの宝さがしに全員大興奮。
あまりに広くて地図レーダーが役に立ってくれないダンジョンにも全員大興奮。

マルチプレイであるため、砂の渦に一人乗っても何も起こらない。渦の近くでエンカウントしたので、敵をぶん殴るカイリやクイナたちと離れ、ひとり砂の渦に乗って遊びながら魔法で援護していたら、敵を倒した瞬間全員が乗ってきて飛ばされた。先に説明しておくべきだった。
宝探しは伝道師の詩に基づいて行う。記憶力をいかんなく発揮していたガーランドが上記の詩を暗記していたので、まずサボテンを探して砂漠を駆け回る。
道中テントや怪しい岩を発見したが、なかなかサボテンは見付からない。敵とばかりエンカウントするが、レベル1の敵相手に大した苦戦もしない。
ついにでかいサボテンを発見したので、サンダーを使う。
カメラが動き、非常にかっこいいエフェクトが出た。一同大興奮。
調子に乗ってもう一回、今度はサンダガでやってみた。かっこいい。

次はテントにグラビデ、キノコにファイア。
岩三兄弟で一時詰まったが、小さい岩から順にブリザドをかけて言って、ついに入口付近の肋骨に光り輝く花が出現。勿体ぶりつつホーリーを使うと、砂漠の一角に隠された財宝が顔を出す…


ねんがんの きゅうきょくぞくせいを てにいれたぞ!

FFCC ルダの村にて

次のダンジョンにはどう行くべきかと考えだして面倒になった。
砂漠で宝探しを慣行することにした。
というわけでトリスタンに頼み、ルダの村まで乗せて行ってもらう。

カイリがセルキージャンプに挑戦したがっていたが何故かやらせてもらえなかった。
開放的な雰囲気と神のごとき音楽を楽しんでいたところで、ガーランドがぽつりと言う。
「ここの村で会話するたびギルちょっとずつ盗まれるから気を付けろよ」
「え!?」

ワールドマップで日記を読み返す。
針の大王雷打たれ
旅宿朽ちて重さに沈む
流砂を見下ろすキノコ燃ゆれば
岩三兄弟次々凍てつき
大いなる胸に抱かれた花を
聖なる光で照らしだせ

宝探しだ!!

FFCC 4P デーモンズ・コート2

レベル2、デーモンズ・コートにガーランド(ユーク)、クイナ(リルティ)、カイリ(セルキー)、デミックス(リルティ)の4人で挑戦。
敵が弱くてさくさく進む。レベル2は違う。
とかいいつついきなりデミックスが死んだが、しかし、やはり敵は弱い。

ボスもごり押しでなんとかなった。
久々に安らいだ。デミックス死んでたが。
しずく!


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM