スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


魔女の森踏破中

2G本当にベタ移植なんだな……。
いや、いちおうフルボイスなどというセールスポイントがあったはずだが、あいにく個人的にはそのポイントには魅力を感じない。
しかし魔女の森の楽しさは異常。こんなふうに広くて複雑なマップが、だから、終盤にもせめてあとひとつはほしかったなぁ。どうしてこんなに重いのが序盤にくるんだ。やはりこのゲームいろいろとおかしい。
ニクスのHPがまるでゴミのようだ。

シナリオクリアまでは6人固定でいくつもりだったのに、気付けばもういろいろなキャラを作っては潜って遊んでしまっている。
バランスは悪いがキャラメイクは楽しいし、ひたすら潜って戦って掘り続けるのは快感だ。結局3DダンジョンRPGなら、自分はなんでもいいようだ。

2Gはじめたぞ!!

入荷が発売日当日の14時ってなめてるんだろうか。
もうあの店使うのやめようかな……。

さて、ダンジョンがきれいだ!幸せだ!!
相変わらずバランスに関してはたくさん言いたいことがあるが、というかそのほかにもたっっっっっくさん言いたいことはあるが、やっぱりこのきれいなダンジョンの風景だけで、自分は癒される。

今回のPTはこちら。


ニクス/ノーム♀/格闘家(110%)
クィンス/バハムート♂/戦士(105%)
スティリア/ノーム♀/レンジャー(110%)

ヴラジミール/ディアボロス♂/魔法使い(92%)
エニリシア/セレスティア♀/魔法使い(107%)
ピドゥイ/クラッズ♂/人形使い(106%)


ニクスティはPSPからの続投。
前衛ノーム二人という茨の道だが自分は気にしない。おかげでディアとセレスをいれてもこの相性!
というかPTの攻撃の主軸がこのディアとセレの魔法使いコンビの波状攻撃なのだが、もう結婚しろおまえたち。相性補正上げろ。

せめてPCキャラだけでもと思って正統派ファンタジーっぽい名前をつけたのだが、覚えられなくなった。
わかりきっていたことだがヴラジミールのほうがニクスティよりはるかにHPが高い。そして火力も高い。序盤のブレスは強いなあ。

ちなみにこのPTだと、水+禁呪マスで溺れるのは男三人だけというひどい有り様になる。
つまりクィンスとヴラジミールとピドゥイはタケウマというわけだ。把握した。

ゴルちゃん(*´Д`)

……最近やけに調子が悪い……。身体が重いというか、なんというか、だるい。ついでに食欲もないからまた体重が減った。

まあいいや、そんなことより、せっかくととモノ。2をやっているんだから、こういうときくらい、自分の趣味全開の日記を書くべきだと思うんだ。ではゆくぞ。

ゴルちゃんは俺の嫁

異論は認めない、絶対に認めない。あの子は自分がもらうッ!!
見ろあの、まっ白ふわふわできめ細やかな綺麗な肌、大きくつぶらで穢れを知らぬ清純そうな瞳、細くすらりとした身体、そして愛くるしい鳴き声!!
どこをとってもすばらしい、これほどの萌えキャラがかつて存在しただろうか。おまけに悪い奴らにさらわれて、それを助けに行くだなんて、なんというお姫様ポジション!あの子のかわいらしさに、自分はもうメロメロだ。あの子を一目見ることができただけでもこのゲームをやった価値は十分すぎるほどあったと思う。鳴き声に至ってはもう、やばいなんてもんじゃない。かわいい。ほんとかわいい。ペットにしたい。

あとはやっぱりドリィだなドリィ。
黒ドリィも白ドリィもほんっとーにかわいい。どうしてあんなにかわいい生き物が存在するんだろう。思わずハァハァしてしまう。
いいよなあファンタジー、いいよなあドラゴン!爬虫類好きの自分のストライクゾーンは、とどのつまりこういう方向なんだ。バハ子よりもアスティよりもゴルちゃんに萌える。というか、自分はむしろゾーラやアスティになりたい。でも実際ゾーラやアスティになったらたぶん自分は萌え死ぬ。同じような理由でゴルベーザやクジャにもなりたいが……実際目の前にFF9の銀竜とかティアとかがいるのを想像したらだめだ、その時点で鼻血が止まらない、黒竜なんて「パワーをメテオに!」とか言って来るんだぞああもうかわいすぎる死んでしまう。スクウェアのPSゲーのドラゴンはみんなどうしてあんなに素敵なんだ。ベイグラのディートなんて、なんだあれ、意味がわからない、どうしてあの子あんなにかわいいんだ!ああ、シドニーになりたい。

そうそう、うちの格闘ノム子・ニクスがダイアナックルを装備しました。がんばれノム子。
魔法使い一筋の後衛ザルエラ(ディア♂)ちゃんさえいればこのPTは大丈夫なんじゃないかって気がする。ブレス強いなあ。
もうすぐクリアかな。


参考画像:うちの嫁(*´Д`)



あ、やっちまった

レンジャーノム子のスティリアがスタンガス暴発。
祝、初全滅!

他の子たちが天駆ける橋まで助けにきてくれました。みんなありがとう。ドラゴンオーブを集める作業に戻ります。
それにしても、全滅して笑顔になった自分はどこかで人としての道を誤ったようだ。

ととモノ2プレイ中〜

剣と魔法と学園モノ。2ばかりやってたら1日経っていた。

楽しいいい!!予想以上に楽しいいいいい!!!

なにがすばらしいって、マップの構造が本当におもしろい。「1以下の糞マップ」どころか、「もはやマップの仕様が底辺をぶちぬいていてマップと呼べことすらできぬような代物だったとしても我慢しよう」といった程度まで覚悟を固めていた反動もあるだろうが、マップはすべて固定、それも感電床、回転床、電気壁、ワープなどよりどりみどりで、しょっぱなから本気で殺しに来てくれるこの感覚がたまらない!!魔女の森なんて広いしややこしいしでもう最高だ。嫌でも踏破しようという意欲を掻き立てられてしまう。すばらしい、本当にすばらしいぞ。
そしてグラフィックもすばらしい。森など屋外のマップでは遠くまで見通しが利くし、その風景も、よくありがちな1マス分の「壁グラフィック」をつなげた構成ではなく、ひとつのエリアをそのまま3D化してあって、そこをそのまま探索できる。世界樹やエルミでは、見渡せるのは何マスまでという制限があり、それより遠くのマップグラフィックは省略されて、代わりに「遠景」のグラフィックが表示されていたが、こっちは違う。何マス分しか表示できません、といった制限はない。広く明るい屋外であるならば、エリアの構造によっては、どこまでも見渡せる。エリアのこのへんには木が生えていて、こっち側は高い壁で、というように、エリアひとつのグラフィックがきちんと作られている。迷宮の中であっても、この部屋の隅っこには青い植物が生えてる、といった「景色」が描かれている。
だからそれが目印になる。マップでなくて、風景を見て、「あの樹のほうにすすむ」とか、「この植物の生えた場所がワープポイント」とか、そうやって道順や方向を把握する。頻出する回転床を踏んでも、景色を見ていれば、目印の岩のほうへ向かえばいいというのがわかる。いちいちマップを開いて方向を確認する必要はない。マップではなく、景色を見て歩くダンジョンRPG!!なんだかすごく楽しいぞ。
まあ、さすがにディープの向こうのたった1マスの陸地がアンチスペルだったときは背筋が凍ったけどな。これはまずいんじゃないか?
あと、バランスもいい。きつい。初見の竜族が出てくると大抵死ぬ。しかもそれが射Mだったりすると予期せぬタイミングで予期せぬキャラクターが一気に2人くらい死ぬ。それが心地よい。序盤死んでる職もあるが、愛さえあればなんとかなる。アイドルはブレスもちでないとどうすりゃいいのかわからんが、そのマゾさもたまらない。
なによりも、個人的な趣向の話になるが、魔法が強い!魔法使いがすごい!!こんなに魔法連発できるダンジョンゲームなんて初めてだ、なんだかとっても幸せだ。
前作のネックだったUIもそれなりによくなっているし、これほんとおもしろいなあ。
種族制限が狂ってるとか、相変わらず学園内でのUIがおかしいとか、道具袋共通なのかよとか、言いたいこともいくつかはあるが、迷宮探索が本当におもしろいので今のところはチャラだ。とにかくおもしろい。

あと、エルミの次にやったものだから、無尽蔵に持ち帰れるとさえ思えるアイテム鞄の数にびっくりだ。そうか、こういうゲームだったな……。
エルミなんか、最終的に「効率」と「外見」を天秤にかけることになるじゃないか。そしてだんだん格好がえらいことになっていく。個人的には、「外見(とプライド)を捨てる」のはジェクトの薔薇カチュとジタンのハニーメイルまで、「脱ぐ」ならクジャの裸エプロンまで、だと思っている。自分の中ではこのあたりがボーダーラインになっている。つまり、現段階で、エルミをやる上では、もはやジェクトやシーモアやアルティミシアの体装備外して全裸にしても、ジタンの武器防具外して完全丸腰の全裸にしても、全く問題はなくて、というかむしろそのほうが漁りが効率的になる面さえあるんだが、でもそれをやったら負けだと思っている。あ、雲様はブーツに全裸だけど、彼女は特別だ。フル古式だからな!
だから、「個別アイテム制廃止」というととモノの仕様に慣れるまではかなり時間はかかったが、これはこれで楽だし、いいかもしれないな……。なんというか、「漁る!」「鑑定する!」「持ち帰る!」ってステップがなくなったのは、やはり寂しいが……。「こういうゲームなんだ」って割り切って遊べれば、すごく楽しめる、おもしろいゲームだと思う。

というわけで当方ただいま、ディア♂魔法使いのザルエラちゃんが無双中。猫♀剣士のカロフィステリと撃破数1位の座を争っています。
がんばれ、前衛ノム子。
マップを完全に埋めつついろいろ漁って楽しんでいるから、クリアはまだ遠そうだが、とても幸せだ。

やっと入学できた

フラゲしたはいいものの、今日は夜までバイトだった。訓練どころか調教された冒険者であり、マゾヒストで作業好きの自分には、封筒にひたすら書類を入れるとか、あて名書きとか、そういう単純な事務作業はすごく向いてる。楽しいもんな。
さあ、今日の稼ぎは、全部エクスカリバーにつぎこもう。カッター何本買えるかなっ!
たまにはぜいたくに、スクリーントーンやはりがみで遊びたいなあ。セフィザックラを量産したい。

で、ようやくプレイできる。
前衛ノム子のかわいさになんだかきゅんきゅんする。やっぱり魔道士種族の前衛にはそそられるものがあるよな。
ちょっとダメ床で死んで来る!

よし!

1のセーブデータ、奇跡的にランツレ辺りのバックアップがPCに入っていたのでなんとかクリアできそうだ。
で、2買ってきた。
取説にある程度上級学科のイラスト載ってるんだな。35ページのこれが堕天使か?
本当に種族制限って聞くだけで空しい気持ちになるけれど、3Dダンジョンを歩くってだけでそれ以上に幸せになる自分はどうかしている。
またあの歩く楽しみのないマップなのだろうか。個人的にあれはアスタリスクよりひどい印象なんだが、まあ潜れればなんでもいいや。
ディモレア狩ってこよう。

ノム子前衛に立つ

一番やばい案件が片付いた!ゼミ発表も成功したぞ!ただ、うん、やっぱりこんな経験の浅い素人が、論文のひとつもないところについて古い解釈と新しい解釈論じるってのは無茶だったな。楽しかったけどな!!
薫をどう見るかで大激論。やっぱり楽しいな、こういうの。

さて。
……いよいよ3000子に、ディシディア以外のUMDをいれるときが来たようだ。
いくらディシディア好きだといっても、マゾヒストで訓練された冒険者である自分は……やっぱり、やっぱり、wiz系が出ると言われたら、飛びつくしかないじゃないか!!エルミナージュDSなんて発売日に2本買ったんだぜ!!神ゲーだったからよかったものの無謀なことしたよな!!でもアスタリスクも愛してるぞ!!!今日か明日、ととモノ2を、きっと買ってこようと思う。

ただ問題はな、今、手元にととモノ1のデータが無いんだよ。
自分はディシディアを3本買った。2本はソフト単品、1本は同梱版だ。
今友人に、MSごとディシディアのソフトひとつとPSP1台を貸していて、つまり、引き継ぎができない。
これは流石にマズったなあと思うが、まあ、今から1始めても、なんとかメダルひとつくらいは手に入るだろう。

そうそう、アイドル使う気にならないって言ってた自分だが、「序盤のアイドル無理」みたいな感想聞いたらあっさり堕ちた。我ながらちょっとマゾすぎるとも思うんだが……。どうせマゾなら、もう抗うことはやめて、残念すぎる種族制限も何もかも受け入れて強く生きることにします。種族制限とか本当にもう意味が分からないけど、個人的にはなんとか9(失笑)よりは遥かにマシだと思うし。

というわけで、2のPT構成練ってみた!!
大事なのはハートだ!!!

二クス ノム♀格闘 善
トンベリ ドワーフ♂戦士 善
カロフィステリ フェル♀剣士 善
シルフ フェア♂魔法→レンジャー 善
ザルエラ ディア♂魔法使い 中立
コメガ クラ♂人形使い 中立

スティリア ノム♀戦士 中立
ユニコーン エルフ♂戦士 中立
オーディン 人間♀忍者 悪
レモラ フェア♂魔法→普通 中立
みかん バハ♀アイドル 悪
ヴァルファーレ セレ♀魔法使い 悪

はじけろノーム&魔法使いへの愛いいいいい!!!!!

バランス的にちょっと終わってるけど気にしない。
とりあえず他の職取るまで1パで我慢だ。種族や学科性能を把握したら本気出す。相性や育成計画込みで真面目に育てます。クリアしたらちょっとずつ魔法職への転科やって、魔法コンプして次に行く。
ネタプレイができないぶんwizゲーとしての寿命は短そうだが知ったことか。飽きたらディシディアに戻るだけだ!


さあ、死ぬ気で1クリアしてこよう。

1

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM