スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


しゅうしん……

こんな時間までテイルズをやっていると……
どうしても……腹が減るよな……

エレスポットからパイシートが出現しました

なんて言われるとさ……今すぐパイが食べたくて食べたくて、食べたくて……。
……うぅ、寝よう……

きゃっきゃっ

うおおおおおおおおおっ!!?
西ラント街道できらきら拾ったらセージだったぁぁぁぁぁ!!??
エレスポ精製だけでなく道端でもドーピングアイテムを獲得できるのか、なんという幸運!なんという天運!!これぞまさに奇跡、今日は特別に恵まれた日かもしれな……

あれっ?もう6時?

お金が足りない人へ

ううぅ、金が足りない。ガルドが足りない。なんでフェイムフェイス強化すんのこんなにガルドかかるんだよ!!
で、無一文のままそこらへんにいる騎士をカツ上げしていたら、戦闘終了後に

お金が足りない人へ
 ぜんぜんお金がたまらないんですけど……
 という人は以下を試してみよう。
 ・敵の落とす素材を、換金アイテムに
  デュアライズしてみる。そして売る
 ・使わない武具とか宝石とか売ってみる
 ・宿屋へ行ってアイテム依頼をこなしてみる

こんなヘルプが出てきたが、そのくらいやっとるわボケェェェェェ!!!
くそぉ、なんというか、こんなヘルプが出たこと自体屈辱だっ。

ところで、これ、隊列はPTの並び替えでしかできないのだろうか。
キャラチェンするのは4人目にタッチするのが一番楽なのだが、戦闘開始時の隊列だと4人目が最後尾になるので、近距離アタッカーを置くのがちょっともったいない。
あと、敵が「!」マーク出してもこちらに近づいてこない事があるのは、いったいなんだろう。「!」の敵が何事もなかったかのようにソフィの横をすり抜けてどっか行った。ちょっと待て、おまえら。

木曜日ィィィィィ!!!!!

テイルズオブグレイセス!!
発売ィィィィィ!!!


戦闘好きなかたにはマジおすすめ!
バトル周りは楽しすぎてもはや唯一神だ!!
一週間後FF13に突入できる自信がないぜ!!
まあ買うけどな!!


あと来週預言!
ソフィのDLコスあるけど解禁が来週の月曜なので意味はなし!
13のロール詳細も載ってるけどほかの誰かがやってくれると信じて自分はグレイセスに戻るんだぜ!!

グレイセス!!!
アッハァァァーーーーー!!!!

起床

起きたらこんな時間になっていてびっくりした。最近寝ていなかったからか。

グレイセス楽しいいいいいー!!
散々「戦闘楽しい」と言ってきたが未だ言い足りぬのでまだ言うぞ。戦闘たのひいいいいらめぇぇぇぇぇ!!
「要素が多い」「やれることが無数にある」と書いたが、根底にあるシステム(CC)はシンプルかつ分かりやすいし、難易度ノーマルなら適当やってても大丈夫だ。
簡単操作でOKな単純明快な戦闘システムを楽しみながら、少しずつ、スタイルシフト(アスベルなら、A技とB技のコンボとか。何も考えずA連打中Bに適当に切り替えるだけで、かっこいい抜刀コンボになるぞ!)やらなにやらを試していけばいい。
ただ、そういう事が少しずつできるようになると、見た目的にもかなりカッコイイ戦闘になるので、「俺SUGEEEE」感がハンパない。
これだけ爽快感と奥深さを両立させた戦闘システムなのに、敷居の高さとかとっつきづらさとか、そういうのが全く存在しないのが改めてスゴイと思う。
武具の強化は、戦闘・アクションの上手さ、下手さとは全く関係がないので、そういうのが苦手な人でも安心して楽しめるぞ。Spは……華麗に戦えるとボーナスが入るので、アクションの腕と全く無関係というわけでもないが、しかし、別に気にしなくても問題はない。たぶん。


さて、今回はリモヌンのお話もしよう。
今のところ自分はリモヌンで超快適なプレイをやっているわけだが、しいてリモコンヌンチャクの難点……というか、「慣れるまでは違和感を覚えやすい点」をあげるとすれば、以下5点!

・戦闘時、移動とタゲ確認と防御が暴発する
・コントローラを両手持ちすることに比べると、ヌンチャクはだらーん持ちになるので、◎で「前後左右」の入力(要するに技の出しわけ)が慣れるまで失敗しやすい
・メニュー画面で高速スクロール操作がC+◎(なぜか方向キーが使えない)なので、ほかのメニューでの操作を方向キーでやっているとつんのめる
・リモコン縦持ちに関して、2ボタンと方向キーでキャラクター並び替えはマジ無理
・武具はじめアイテムの性能確認で、ページ切替はヌンチャクのZ。キャンセルボタンはもちろんリモコンのB。慣れないうちは間違える。
 →デュアライズで武具データ確認中うっかりキャンセルすると、上記の「高速スクロール」の地味な難しさと相まってちょっとめんどくさい。まあ悪いのは全面的に自分だが。

とくにヤバいのが、防御しようとしてうっかり移動すること!
難易度ハードで複数の敵とじゃれ合っている時にこれをやると、リチャードやマリクは即死するので、文字通り死ぬ気で身体にたたきこみましょう。いやうちのリチャやマリクが紙すぎるだけなのかもしれないが。
まとめると、戦闘中は左手親指の扱いに配慮する慣れが必要。
逆に、慣れれば問題なーし!

クラコンとの比較は、そもそもクラコン使った事がないからわからないんだよなー……
しかし今のところリモヌンは、上記の点を除けば快適極まりないし、これらの難点もいずれ慣れる。というか自分はすでに超快適だ。両手だらーんで爽快アクション、すばらしすぎる。

あと、序盤はフリーランにほとんど使い道がないが、飛び道具で詠唱中の後衛を叩くときは必須なので、ちゃんと覚えたほうがいい。
まあ、少し進めば簡単に雑魚との1バトルで300Spとか入るから、そのあとでも遅くはないが……。

そ、そろそろもう、だめだ……

眠いのにやめられない、寝たいのにプレイしたい、グレイセスが楽しすぎて、やめたくない

今日の夜は予想以上にやることが多くあり、なかなかプレイに集中できなかった。そのせいもあって、深夜からは眠い目をこすりながらグレイセスをやっていたが……
ソフィを操作しているつもりでパスカルのバースト技を使っている自分に気付いて、もうだめだなこれって思った。

アスベルのステは称号スキルを落ち着いて選択することでだいぶいい具合になった。この先もしっかりやっていけば、攻撃も、防御も、術攻も、よくのびてくれると思う。
少なくとも攻撃が防御の2.5倍という奇跡のステを実現したリチャードよりは全然マシだな!
なにかがおかしい。

記事の続きはほんのわずかながらネタバレが含まれるので閲覧注意。

青年期突入

ひあああ
スタイルシフトんぎもちいいいいいいいいい


ああもう、マリク教官が紙防御過ぎて世界がバラ色だ!
楽しい!めちゃくちゃ楽しい!!
今日はこのまま、徹夜でプレイするぞ!おー!!

1

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM