スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


DQ7 海底都市・現代

さーっ、ドラクエ7の続き続き!まずは現代海底都市!

ここの魔物は、襲い掛かって来ないどころか、普通にその辺歩いているし、話しかけられるし、とどめにみんな、とってもとってもかわいらしい。
ただ、自らの先祖を人間に殺されたという海の魔神、グラコス5世は、人間のことを嫌っていた。降りかかる火の粉は、払わねばならない!まあ、話しかけたのはリムたちなんだが。
だが、そんな彼も、人間は本気を出すと意外と強いとか、人間を恐れてもいるとか、ちょっと魔の抜けたところがかわいらしい。別に漢字の変換は間違えたつもりはない。

マリベル「あたしたちが 自分の先祖の
  カタキだとは 知らないでしょうけど
  これも 因縁ってヤツよね。
ガボ「なんか どっかで
  見たことのある 魔物だなあ。
メルビン「あやつの先祖を 倒したのは
  リムどのたちでござるか。
  さすがでござるな。

フバーハで息攻撃を軽減し、メルビンとガボに回復をまかせて削る。回復役が2人もいると流石に違う。
倒されたグラコス5世は、自分はまだ死ぬわけにはいかないと命乞いをする。かわいそうなので、聞き入れてあげよう。
「……ふう。やはり 人間は 油断ならん。おまえたちみたいな 弱そうなのさえ これだものな。
 あやうく 先祖と同じ 最期を とげるとこだった……。」
ああ、もう、この微妙に舌足らずで、威厳にかけた言葉づかい!かわいいなあ。かわいいなあ。爬虫類と両生類をこよなく愛する自分のハートはメロメロだ。はぁはぁ……。
かわいらしい海の魔神さまから、ふしぎな石版?を譲り受けて気分は上々。
さあ、次の地へ向かうとしよう。
プロビナはちょっと鬱になるから、ルーメン、ルーメンにしよう。あそこもモンスター好きの自分にとっては、どうにも悲しい話であるのだが、モンスターパークが解禁されるし、なによりもロッキーやチビィがかわいい。
大好きなエピソードだから、記事もちょっと気合入れて書くぞ!

スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • 03:19
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM