スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


FF2の話

PSP-3000という最新機種の記事の次に、いきなりレトロな話題になるが気にしない。FF2の話だ。

これまで、FF2は何度も何度もプレイしてきた。
FC版に始まり、PS、GBA、PSP、携帯アプリ……ワンダースワンは、データが消えたせいで、結局クリアできなかったが。
そんな自分が、今個人的に思うこと。

やっぱり、FC版が一番だ。

FC版はいいものだ。勝手にHPが上がることもない(ゴブリンが逃げずにいてくれる)し、妙な熟練度制限がないし、楽しいバグが多い。
ディシディアで「ファイアの本」振り回すフリオを始めてみた時、どれほど感動したことか!
……そのフリオに対しては、最初うっかり維持皇帝で挑んだせいで、お互いひたすら吸血しあう泥仕合に陥り、なんとか勝利するころには当初の感動がどこかへぽーんと吹っ飛んでいるというひどいありさまであったが、とにかく、感動したのだ、自分は。本当だぞ。
もちろん、音質を楽しみたいのならばPSP一択だが……あれ、終盤に入ると戦闘演出かったるいんだよな。なにより、最後がいけない。こうていの断末魔は「ウボァー!」よりもやはり「ウボァー」であるべきなのだ!
FC版なら、某魔法と併せることで、皇帝を蛙にしていじめることもできる。まどうしのつえ振り回せば、フィン領からこうていに魔法効果をぶっぱなすこともできるぞ(こうかはなかった)!

というわけで、VCFF2にすっかりはまってしまった。
VCのなにがすごいって、レア敵目前からテーブルに入るとか夢のようではないか。これでいつでもマジシャン先生やウィザード先生と、ちゅっちゅらびゅらびゅできるぜ!
久々のFC版プレイなので、魔法の本装備は禁止……としたいところだが、あのバグおもしろいからなー。どっかで心が折れてやってしまいそうだ。あははは。
あ、当然ですがつうこうしょうは取りませんよ。

で、自分用に育成方針のメモを記しておこう。
フリオは精神が上がりやすいので白魔法専攻。戦闘だと魔法ABキャンがやりやすいので、都合もいい。いずれはミンウをも超える白魔道士になってもらおう。童貞の一発系魔法が火を吹くぜ!みーにまーむ!
……とはいえ、「逃げる」のためには彼は欠かせない人材であるようなので、もちろん、前衛で剣も振ってもらう。ボス戦では物理攻撃をマリアに任せて補助に回す。
つまり、マリアは剣持って前衛。魔法は……別にいいや。せいぜい、ケアルとブリザドくらいか。ブラッドソードは……どうしようかなぁ。あれはあれで楽しいんだよなあ。
ガイは黒魔法専攻。
え?体力?……て、定期的かつ適度なPAと根性と運でなんとかするさ。

まずはミンウ全裸にして、瀕死にして、ガイも全裸にして、ミンウが死なないことを祈りつつチェンジチェンジチェンジ。よーし、フィンに潜入だ!キャプテン狩るぞ!

アルテマだけで皇帝を倒してみたい。
あと、回避無視重装備で進んで、皇帝とガチで殴り合ってみたい。

スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • 20:11
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM