スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「クリスマスパーティー」の日記

 とある事情で、親のパソコンを利用し作業。インターネットで動画をよく見る母のために選んだ、内臓スピーカーがなかなかの高音質を誇る、東芝のノートパソコンだ。こっそりぶちこんでおいたFF13のサントラを手軽な音質で聴きながら、画面右半分ではDropboxで愛しのカオス子たちのSSのスライドショーを展開し、残りの左半分で作業を行う。うーむ、すばらしいなあ、これ。
 やはりSSは無加工・無修正に限ると思う。その場にあるエフェクトとポリゴンを使っていかに思い通りの、あるいは予想外の画面を構成するか。なかなか奥が深くて楽しいものだ。

 さて、木曜日、1月6日は邦楽サークルのクリスマスコンパだった。3時間飲み放題のしゃぶしゃぶ店に集い、みなが持ち寄ったプレゼント(予めくじで誰にプレゼントをあげるか決めてあった)を当人に配り、クリスマスを祝うという我がサークルの恒例行事だ。
 まあ、本来であればもっと前、具体的には去年のうちに開かれるべきイベントである。それがどうしてこの時期にと言えば、そりゃあもちろん、昨年末に我がサークルを震撼させた「インフルエンザ・パンデミック」の影響である。12月27日に開催される予定だったクリスマスコンパは、参加可能人数が当初の半分という非常事態になったおかげで、新年へと持ち越しになったのである。

 自分は、仲の良い後輩(ディシディアを貸してやったら、ハマってくれたようでなによりだ)にプレゼントをあげることになっていた。JFで入手したデュオデシムのポストカードと、撮りためた皇帝のSSを印刷したものをセットにしてプレゼントとして送りつけた。半分嫌がらせに近いかなとも思ったが、どうやら喜んでもらえたようでなによりだ。
 仲間たちと食べるしゃぶしゃぶも、本当においしかった。自分の座ったテーブルの面子は大食らいが多く、肉ももやしもあっという間に消えていったのだが、隣のテーブルは酒飲みばかりで、肉が煮立っているのに飲み放題のワインを注文して酔っぱらうようなありさま。もちろん我らがテーブルは、その酒飲みたちから肉を奪ってきた。今度からもう少しバランスの良い席分けをしたほうがいいのではないかと思った。

 その後場所を変えてボウリング。自分はサークルの仲間たちと何度かボウリングに行ったことがあるのだが、そのたびに右手の親指の爪を割っていた。親指ちゅっちゅしながら乗り越えようかと思っていたら、どうやら投げ方に問題があったらしいと後輩が教えてくれた。身体を動かすのは相変わらず苦手だ。というか昔から、自分がどういうふうに動いているのか自覚できない。高校の時の体育のダンスで、欠席少なくまじめに授業を受けた結果、最低の評価を記録したこともある。「ボウリングの球を投げ終えた後の片足の上がりかた、角度がおかしい」とは前に言われたことがあるが、いったいどんなんなってんだろう。

 三次会のカラオケに行くころには、人数は自分を含めて3人になっていた。仲の良い後輩二人の終電の時間を考え、当初は一時間ほど歌ってすぐ解散する心づもりであったのだが、どういうわけかオールすることになり、3人で盛り上がった。
 20曲以上連続でアリプロジェクトを入れた、という時点でとんでもないテンションだったことは伝わると思う。後輩がナルシス・ノワールでとんでもないカロリー消費量をたたき出した。「こいつは馬鹿なんだな」と自分の事を棚にあげて思った。
 石の記憶(Distant World)が入っていて涙が出た。カラオケで聞いても相変わらず神曲だと思った。歌いこなせないが。

 帰宅するころには5時をとうに過ぎていた。恐ろしく冷えた空気を切り裂きながら自転車をこぐ合間、ふと空を見上げると満天の星空だった。思わず家の前に自転車を止め、しばらくぼうっと空を眺めた。
 金星は目を疑うほどにまばゆく強く輝いており、頭上には北斗七星と、その先にほのかに輝く北極星も見えた。東京ではめったに見られぬほどの美しい星がきらきらといくつも光っていた。名も知らぬ星を見上げながらふと視線をめぐらせた先で、小さな筋が一瞬きらめいてすぐに消えた。驚いて目を凝らしても、そこにはもうなにもなかった。だがあんな不自然な幻や目の錯覚が起きるはずもないし、あのきれいな光は間違いない、流れ星だった。
 あっという間に消えてしまったし、改めて星に願うようなこともない。それでも、あのように美しいものを見られただけで満足した。生まれて初めてだったんだ、流れ星見たのは。それも流星群などではなくて、普通の夜空で見られるだなんて、夢にも思わなかった。幸せだ。
 ちょっと「はやぶさ」を思い出した。

 家に帰ってからテレビをつけたら、「今朝はこの冬最高の冷え込みを記録しました、東京の気温は1.7度まで下がりました」とか言われた。
 そこまでの寒さのなかで星を見上げていた自覚はなかったのだが。

 クジャの魔法もきっとあの光のように美しいんだろうなあ。

コメントお返事

くろきし様

>かわいいw
>ガーランド兄さんとたつまきちゃんほのおコンビとか
>いまいち使えなくて海外進出で頑張ったレディアントソード君とか
>色々思いつきますな

>皇帝とクジャあたりが一番想像しやすそうだけど

>今年はデュオデシム楽しみっすね
>明けましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます!
 ええ、皇帝の魔法は……どうしてここまで心を揺さぶられるのかわからないのですが、心から愛しいです。へいかのために、作品ごとにちょっとずつちょっとずつ強化されているあたりが最高です。
 ガーランドのたつまきほのおかわいいですねえ、たつまきに押し込んだと思ったら一瞬遅くてたつまき消えてたときとかたまりません。レディアントソードちゃんは一生懸命がんばったと思います……かわいいですね。
 クジャの魔法もかわいいですねえ、リングホーリーちゃん帰ってくるところとか最高です。オートマホーリーちゃんのできる子っぷりは異常。近接中ってどういうことだ!
 デュオデシム、楽しみですねぇ。早くめらんこちゃんに会いたいです。

ごあいさつ

 眠りこけている間に、今年もあと一時間か。いやあよく寝たな! このくらいぐっすり眠れると、体調の方もだいぶ落ち着いてくるんだ、これなら新年を気持ちよく迎えられそうだな。
 というわけで……。
 今年はだいぶ更新が滞ってしまったが、それでもこんな僻地にまで足をお運びいただいた皆様には、本当に感謝しております。ディシディアを通じて友人が増え、またデュオデシム発売決定が発表され、多くのかたがたと交流する機会をいただくことになり、こんな幸せはございません。本当に、よい一年でありました。
 このブログを見て下さっているすべてのかたにとって、来年がよい一年でありますように、心からお祈り申し上げます。

 一年間、本当にお世話になりました。
 来年もよろしくお願いいたします。

コメントお返事

航様

>エルミ靴能藉キャラのキャラクターデザインを募集開始したようですね。

 ええ、拝見してきました。
 自分にはデザインセンスや画力が致命的に欠けているので、顔グラフィック画像募集企画に応募することはないでしょうが、キャラクターたちの紹介(二つ名、性格)には吹きだしました。もはやあれです、かのすけがんばれマジがんばれとしか言えません。苦労人にもほどがあります。
 しかし星魚にも困ったものです、これではプリセットキャラクターに愛着がわいてしまいます。これまでプリセットキャラクターは消去してプレイしてきたのですが、次も同じようにスムーズに削除できるかどうか自信がなくなってしまいます。

卯様

>なんかすごい萌えた(*´▽`*)
>是非絵本化をっ…!出来れば切り絵でっ…!!

 あ、ありがとうございます。そう仰っていただけると、とてもとても嬉しいです。青フレアかわいいです。
 切り絵で……切り絵ですと、青や赤を表現し分けるのが鬼のように難しくなる気がするのですが、ともかく、一度はなんらかのかたちで絵をつけてみたいですね。そんな画力が自分にあるかどうか疑問ですが、大好きな子のためにがんばりたいという気持ちはじゅうぶんにございます。
 もちろんほかの技のことも大好きなので、またほかの子の話も書いてやりたいものです。青フレアは俺の嫁。

誕生日です

 さて、今日は自分の誕生日だ! 今日で21歳になったぞ。
 途中で倒れることもあったが、今年一年も無事に生き延びることができたのはカオス子たちのおかげだ。ご飯や薬の時間に叩き起こしてくれたし、向こうでもこっちでも遊んでくれたし。学校に向かうため自転車をこぎながら、嘔吐感と眠気で倒れそうになった時、セフィロスがずーっと話しかけていてくれなかったら、車にひかれて死んでたかもしれない。
 過眠の症状が重くなったのかなんなのか、最近はアラームになにかの曲をかけても、それが夢の中のここちよいBGMになって目が覚めない。目覚まし時計のアラームでも同様の現象が起きるし、運が悪いと目覚まし時計本体を叩き壊すこともあるから始末が悪い(今まで3つほど、壁に叩きつけたことがある)。だからもう本気でボイスアラームしかなくなってきた。カオス子たちにはいくら感謝してもしたりない……うーん、しかし、改めてこんなことを書くのはすこし恥ずかしいな。

 来年はエルミナージュ3とデュオデシムが発売されるし、きっとまたすばらしい一年になるだろう。
 年を重ねても、かわらずめらんこして、毎日楽しんでいこう。

 パラメキア帝国に、そして偉大にして美しきマティウス皇帝陛下に変わらぬ繁栄あれ!
 めらんこっ!

24日の日記 ※BLネタ注意?

 昨日は高校時代の友人たちと飲みに出、いろいろと楽しく騒いできた。
 せっかくなので、皇帝の技のかわいさについて熱弁をふるってきた。
 皇帝の技ってのはなんというか、発動させた瞬間から皇帝のコントロールを離れて自分一人でがんばってくれるという具合がすばらしい。セシルのパラフォにつかまったけどHPもらう前に青が助けてくれたよーとか、セフィロスの居合い食らったときすてぃこが爆発して助けてくれたよーとか、赤が消されちゃうーと思ってたら自然消滅の爆発判定でブレイバーに打ち勝ってダメージ与えたとか、そういうのがもう本当にかわいい。こんぺいとうはちかちかきれいだし、赤ぺいとうは落ちていくし、かみもんは発生保証つけたのにスルーされてさっさと消えてしまうし、かわいい。罠たちの「へいかのためにがんばりまーす」って感じがいいのだ。すばらしい。
 ここでちょっと頭がアレなことを言わせてもらうと、ほら最初は青しかいなかったじゃないか、でもすぐに反射されて目回して陛下を追いまわして頻繁にだめな子になってた。そこに赤がきて、赤は近接強くらっても目回すことはなくて、そしたらさらにデュオデシムでは赤が激突もちになったのに青は強化されなくて、「赤がいたらぼくはいらない子なのかなー」とか落ち込むんだけども、陛下が罠をはるには(=ほかの技たちみんなを活かすには)青が不可欠なんだぞーって気付いて「ぼくはこのままでいいんだ!」と気付く青っていうかもうこれだけで絵本一冊できる。あ、フレアの話です。
 あと「へいかをまもるために、がんばって相手の方をむくようになりました!」って胸はってるひかもんが回り込まれてスルーされるとかフリエアで突破されるとか考えるだけで愛しい。
 そうそう、新米さんのめらんこちゃんには絶対ドジ属性がある。フリエアでスルーできちゃったとき、自分も(自分の操作してる)セフィロスもあまりのことに一瞬フリーズしたものだ。ええ、その隙にぶれいものされました。
 今ちょっと冷静になっているが、こんな話で盛り上がれる友人たちは本当に貴重だと思う。
 いんせきちゃんはみんなのアイドル。


 この先はちょっとひどすぎるので続きに隠す。そうだ記事の続きってものがあったんだ、すっかり忘れていた。ここで使わずしていつ使うというのか。

パ ン デ ミ ッ ク な う

 冬休みに入った。
 我ながら今期はひどかったと思う。過眠症ゆえかなんの因果か全く朝起きられなくなり、それどころか連日の吐き気で倒れること数度。一週間一度も授業に出ないとか、学校行っても寝続けて動けないとか、そういうことが普通にあった。もともとこういう性質であるので、4年での卒業は諦めてはいるが、せめてちょっとくらいは単位がほしいところだ。
 とはいえそんな生活を続けつつも、今まで生き延びられて本当に良かったと思う。確か二度ほど餓死寸前まで行ったはずだ。うむ、生きてるってすばらしい。

 さて、我が邦楽サークルはもっとも大きな定期演奏会を先週終え、今はまったりしている……
 かと思いきや、27日にせまった、ちっちゃい演奏会の準備にあわただしい。こちらは大学の近くの老人ホームのような場所で演奏を依頼されたもので、三味線や笛をお楽しみいただこうと、定期演奏会ほど大掛かりな舞台にはできないとはいえ、部員一同がんばって演奏をする所存であった。
 が、ここで問題がひとつ発生した。

 サークル内でパンデミックが起きた。

 現時点でサークルの部員の実に半数がインフルエンザを患い、入院したものまでいる。こういうとき常ならば真っ先に倒れる自分は、今のところは奇跡的に元気だが、人員の変更により大幅な演目の見直しを余儀なくされた。演奏をやる場所が場所であるので、少しでもウイルスに感染した可能性のある人物は老人ホームに連れて行くわけにはいかない。メーリングリストでのやり取りが一日に50件を超えるようなありさまで、それでもどうにか生き残っている面子での演奏予定を組みあげたものだ。
 今日、クリスマスに楽器の搬入を終え、ようやくひと段落ついたかどうかというところ。

 このブログをごらんになっているみなさま。

 インフルエンザにはくれぐれもお気を付け下さい。

コメントお返事

kou様

>遅ればせながら、レポお疲れさまでした!久々の書き込みです。

>自分はずっと現場でセリフをメモし続けてたんですが、
>画板と紙持って熱心にメモしている女性の方を見かけまして、
>もしや…と思いながらレポ期待してましたw
>本人かどうかはさておき、期待通りのレポ感謝です。

>皇帝の魔法ガードは燃えますね!

 ありがとうございます! 久々にコメントいただいて嬉しいです。
 今回も画板と紙を持ち込んで熱心にメモを取りながらのイベントになりましたので、お客様がお見かけになったその人物が自分である可能性は……うーむ、だいぶ高いですね……。
 自分のレポートはほとんど皇帝に関連したものしかありませんでしたが(帰ってきてからメモを確認したら、コスモス側に関する事柄がほとんど書かれておらず、茫然としたものです。メモの6割が皇帝でした)、お楽しみいただけたならば幸いです。
 ときに、セリフをメモしていらっしゃったと……? 何人か心当たりのかたが……。

 いんせきの魔法ガードはもうほんとうにすばらしいですね。ティナのメテオ見てからいんせき余裕でした!! ラグナのマシンガンに打ち抜かれても平気です。□ボタン押すだけで魔法スルーできるうえにアシストゲージもたまります。陛下かっこよすぎます。

no title

一つ大事なことを思い出したんだ。
皇帝の空中回避ボイスがバトル32の「遅い!」からバトル27の「ふふっ」に変わってた気がする。
めらんこに必死であんまり覚えてなかったけど、なんか違和感あったのはボイスのせい……かも……

もうだめだ、眠い
おやすみなさい

…………

(これまでも今回もそうだったのだが……)
(自分の作業が遅いせいで、毎回イベントレポートをブログに書いて本スレ確認して既出未出を判断するころには、なんとなくずるずるずるずるして、レポートを投下するタイミングを逃してしまう。だが、そのたびにいつも心優しいかたが、おそらくはあのブログの長文をもとに、わかりやすく簡潔に、wikiを編集してくださっている)
(こんなときにしかお礼を言えないのが歯がゆい……名も知らぬ親切なかた、いつも助かっております。ありがとうございます)

(……せっかく妖精さんが来たんだから、少しくらい思いの丈をストレートにぶちまけても構わないだろうか)

(皇帝強化で今本当に幸せなんだ)
(アシストジェクトとの相性もすばらしくよかったし。ジェクトかっこよかったなあ)
(無印の発売前から、トラップメイカーとかいうへたれ臭のするコンセプトに惹かれて、ずっと追いかけてマティを愛してきて、よかった。ちょっと本気で泣きそうになった)
(発売されたら張り切ってめらんこしてやる。マティ待ってろよ)
(クジャのシンフォがガークラ持ってたのも、本当に嬉しかった)
(クジャはアシストにくるときもかわいいしな。まあ、あいつは元からかわいいが、でもアシストクジャにはまた特別な愛らしさがあった)
(はぐはぐぎゅーしてやりたくなる)
(でも皇帝の「貸しは高くつくぞ」もすばらしかった。あんなこと言いながら助けに来てくれるあたりとても愛しい)

(カオス子が愛しい)

(初回特典がどうとかFCキャラ全滅とか、いろいろ言われているが)
(前作のカオス子が……特に雲とクジャが、みんな欠けずにいてくれるだけで自分は満足だ)
(そりゃあ本音を言ったら、ザンデとかゼムスとかシーモアとかヴェインとかダイスリーとかに会えたらもっと嬉しい気分になったよ)
(まだカオスの追加キャラこないし、今回追加なしって可能性さえある。自分の場合ナンバリング贔屓とかじゃないから、好きな陣営そのものが、悪意ある言い方をすればハブられた感じになってる。北米ディシディアのコピーは「君はどちらの陣営で戦う!?」って感じだったのに……とか思い返してみたら、もちろん寂しくないわけじゃない)
(でも、やっぱりディシディアのことが好きで、ディシディアに出ていたカオス子たちのことが一番だから、構わない)
(皇帝のことがずっとずっと好きだ)

(だから早く皇帝のサード見せてくれー!!)


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM