スポンサーサイト

  • 2011.03.27 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


コメントお返事3

某様

>一方的にお久しぶり

>・通常攻撃の5〜6倍とかいうクリティカルのふざけた威力
>・ガードカウンターからは高確率クリティカル
>・空中回避でジャンプ回数リセット

>とか、余裕があったらこの辺の
>待ち得・ブレイブ捨ててHP避けてたら延々ダラダラ

>に対する対策がなんかされてるか見てきて

>何はともあれめでたいわ

お……お久しぶり、です?
さて、試遊に関してですが。
ガーカンは……CPUの行動をぼーっと眺める余裕があるかどうか不明なので、なんともいえません。あと使用キャラがよりによってクジャなので、ジャンプ回数リセットも確認できるかどうか……。
正直、クジャの技しか見てこないという可能性が高いので、システムの根幹部分すら、確認できるか不明です。
お力になれず申し訳ありませんが、とにかく、おめでとうございます!


コアラ様

>セシルが試遊出来ないのが残念ですが・・・

>詳細なレポ期待してますね!!

セシル使いのかたでしたか。今回は新規キャラクターであるカインの影に隠れがちですが、彼にも新たな調整が加わっているはずですから、きっとおもしろい新技など携えて登場してくれると、今から楽しみに思います。
ご期待に添えるかどうかは分かりませんが、がんばります。


2010/09/16 5:43 PMのお客様

>思考改善は大いに賛成です
>CPUとの対戦が多いので適度に強くなって欲しいですね
>あと回避でジャンプ回数が回復する仕様も調整して欲しいです
>空中だけの試合になりがちで、正直対人は地上が空気なのを改善するにはそれしかないと思いませんか?

自分は対人戦もCPU戦も好きなので、両方をより楽しめるように、進化させていってほしいと強く思います。
地上の移動が各種ダッシュに比べて遅すぎることも原因かと思います。地上では空中より動きが制限されるので、それに見合った別のメリット(技性能、威力、クリ率など上昇させる)があればいいのではないかとか、
地対空技は死角から攻められることがそもそものメリットなのでまずカメラを調整し真上の相手を追えるようにしたうえで……
バッシュ系のカウンターを増やすとか、高い位置にいる敵に当てるとクリ率があがる(具体的には攻撃角度を調整することで、一定以上の高度の敵に対して不意打ちが発生するように判定をいれるなど)ような対空技を作るとか、
もちろんそれだけでは地上ガン待ちになりがちなので、地上にいる相手に振っていけるようなある程度の低空技があればいいなあとか、あるいは地上にいる相手には地上で挑み正面から勝つとか、そういう選択肢が当たり前のように存在したらいいなあとか……
いろいろ考えてみましたが、確かに、空中回避によるジャンプ回数リセットとマルチエアダッシュを廃止するのが一番簡単かもしれません。
個人的にも、もっと地上戦したいです。


2010/09/16 6:24 PMのお客様

>分かっていることと気になることをちょっとメモしていきますね

>気になる事
>・ノーロックでもキー入力を受け付けて技の使い分けが出来るか
>・Mアクションに改良は加えられているか(回避硬直中にMアクションに移行できるかなど)
>・EX弾きがどの様に変化したか(EXリベンジ?)
>・アシストの使い心地、性能など
> (特に攻撃HIT時と空振り時で変化はあるか、技によって違いはあるか)
> (コンボブレイブが3回ヒットすれば満タン。5〜6秒放置でゲージ減少?)
>・アシスト以外の新システムに付いて調べられたら
>・ガードの性能について(ガーカンのクリティカル含む)
>・地対空で空中圧倒的有利だったバランスがどうなったか
>・追撃の変化
>・旧キャラ新技の大まかな感想
>・ガーランドと皇帝の3Pカラーがランダムで見れるらしい
>・リバサの変化
>・アシストでの抜けは瀕死時限定?(アシストキャラが身代わりになる?)
>・コスモスジャッジ、カオスジャッジの有無(ロケテだから無いか)
>・空中回避でジャンプ回数リセット(多分変わってない)


>確定情報
>・ブレイクの演出にHPウィンドウ「ブレイブブレイク!」の表示が追加
>・激突HPの性能は据え置き
>・派生HPにダメージ半減などの調整は無し
>・クリティカルの攻撃倍率も据え置き(恐らく)
>・EXを開放すると相手のアシストゲージをリセットできる

おおっ、ありがとうございます。非常に参考になります。
自分はゲージの増減まで見てこられるかどうか、かなり怪しいですが……
もしもなにかわかったことがありましたら、とにかくなんでも書いておくつもりです。
……ブレイブブレイク表示になったのはリプレイ編集のためでしょうか。


2010/09/16 6:32 PMのお客様

>発売時期が来春らしいですね。
>延期しても夏頃には発売か?

>思ったよりも早く発売しそうでうれしいです^^

そのようですね。来年の春……来年の春にデュオデシム……来年の……ゴクッ……
……、はっ。いえ、いえ、まさか、そんな、興奮などしておりませんよ。信じない、自分は絶対に信じない、この手にソフトをおさめるまでは、決して!
……できるだけ早く発売してほしいと思う心と、できるだけバランスを煮詰めてほしいという心が、自分の中でせめぎあっております。


2010/09/16 8:35 PMのお客様

>TGSの試遊風景

>(リンク)
>(リンク)

ありがとうございます。目を皿のようにして見つめました。
いろいろと興味深い新情報などを読み取ることができて嬉しいです。EXリベンジやらグングニル性能やらカインのダッシュやら……気になることは山ほどございます。
仮に試遊できなかったとしても、こういったモニターを見ることができれば嬉しいですね。

コメントお返事2

ばはむる様

>よかったですね……。

>アシストシステムがどうなるのか、気になります。HP下のゲージはアシストゲージで決まりか?
>情報によれば、TGSではカオス勢からは唯一、クジャが試遊出来るらしいですよ!

>クジャ愛が凄い、凄すぎる。
>愛してる〜のくだりがクジャ声で再生されるわw

>フォースシンフォニーの性能見極め、よろしくお願いします!

ええ、よかったです。ありがとうございます。アシストシステムは続報待ちといったところでしょうが、なんにせよ楽しみです。……ミシア城あたりで、クジャがトランスした状態でお互いにアシストなんか呼んだ日には、処理落ちがすごいことになりそうですが、そのあたりにも気を使いラグを改善してくれることを信じておリます。
しかし別に自分は……クジャ声で再生されてしまうほど変態的な発言をした記憶はございませんよっ!ただ、愛が高じてか、ちょっと……ちょっとパンツ蹴りあげたい衝動に駆られただけです。
ええ、機会があればシンフォは特に目をかけてまいります。


2010/09/15 7:10 PMのお客様

>クジャ確定してよかったですね!
>今回はクジャとジタンが仲良さそうな雰囲気だとか。まさかのコスモス側?想像できないw

よかったです、ありがとうございます。
いや、しかし、まずクジャがジタン相手に大人しくしている状況が想像できません。それこそ、ガチフルボッコされて完全にへたばってでもいない限りです。
しかしあのナリでコスモス側なんぞに呼ばれた日には、文字通り、「世界もうだめおわた」というか、コスモスから世界を救いたいという気概が微塵も感じられぬというか、ウォーリア辺りに叩き斬られたって文句は言えんぞあのパンツは。


2010/09/15 7:38 PMのお客様

>新たに発表されたアシストシステム以外にも新しいシステムが有るらしいです
>またEXとアシストはついになっているらしいので、もしかしたらEXになると相手のアシストを妨害、または自分のアシストの強化に繋がるかも。
>TGSでは全てのシステムが入っているらしいので期待ですね。

そうですね、どんなシステムが搭載されているか、今から楽しみです。
EXゲージとアシストゲージが対になっているとすれば、あるいは、どちらかがたまりやすくなる代わりにどちらかがたまりにくくなる、などとすれば、よりプレイヤーごとのカスタマイズの個性が出せそうなので、そういう仕様でも楽しそうなのですが……しかしそうするとどMが死ぬか……。
試遊ではとりあえずアシストだけでも見てきたいです。試遊できればの話ですが。
……いきなり出てきて相性なしフリエナとかぶっぱなしたらどうしよう。正直、弟が怖いです。


2010/09/15 8:00 PMのお客様

>みにみんおめでとう、マジおめでとう

>ファミ通記事では、ライトニングの「テクニカル好きには垂涎もの」な操作感覚が気になってます

ありがとうございます、マジありがとうございます。
オプティマチェンジによるフェイントや、読み合いの強制などをやれればおもしろいのですが。わざわざヒーラーになってからHPぶっぱとか、対面でやったら盛り上がりそうです。
とりあえずライトニング使ってオプティマチェンジするだけで、慣れていない相手はおそらく画面の右下に目をやる=一瞬でも戦況から目を離してくれるはずなので、ロマンあふれるぶっぱ技ができるかも、と期待しております。


2010/09/15 8:06 PMのお客様

>公式サイトに操作方法と技紹介キタ!

ええ、おめでとうございます!
正直クジャがいて興奮しました。あの子はディシディアの時も最初に発表されたくせ、試遊に出るのはこれが初めてなのです。
操作方法の写真の一部がディシディアの使いまわしであることには苦笑しましたが、なんにせよ、一気に情報が出てありがたいことです。


2010/09/15 8:25 PMのお客様

>みにみんさん!クジャだ、クジャが居るぞ!
>http://www.square-enix.co.jp/dissidia_012/tgs2010/dissidia012_list.jpg

ええ、クジャがおりますね、アハハ、本当に嬉しいです!
しかしながらお客様のそのおっしゃりよう!まるで自分がクジャにしか興味がないような……いや、まあ、あながち間違っておりませんが!自分は本当に幸せです。最初にお客様のコメントを拝見した時は吹きましたが。すばらしく語呂がいい。まるで、ツチノコを見つけたぞ、といった感じです。


2010/09/16 12:36 AMのお客様

>TGSの記事楽しみにしてますww

>ダッシュ、回避、ジャンプ無限
>広すぎるステージというシステムが全く変わってなさそうなのが少し不安ですが・・・

ありがとうございます。試遊できなかったとしても、オープンシアターなどを周り、ブログを更新する予定でおります。
豊富な移動手段と広大なマップは、美しい3Dフィールドを駆けまわれるというディシディアのひとつの売りだと自分は思っておりますゆえ、個人的にはここに不満はないのですが……
自分としては、後出しが得をするようなシステムをどうにかしてほしいという希望のほうを、正直なところより強く持っております。
回避や無限ジャンプの仕様がそのままでも、攻め合いが楽しいゲームになっていれば満足です。
まあ、ジャンプは無限にできないようにしたほうが、地上の重要性が増すのでは、とは思いますが。

コメントお返事

nyu様

>まさかピンポイントでクジャが来るとは・・・
>設定上DFFで初参戦のクジャがDdFFにいるとするなら既存キャラは全員参加かな
>ともあれ嬉しい限りです

クジャ参戦確定、おめでとうございます!
英語を読みながらどんどんテンションが上がっていって、辞書をひこうとするたび打ちこむスペルをミスしておりました。心のどこかで、雲とクジャは参戦しなくても受け入れなければなるまいと覚悟を固めていたため、今回のこれは本当にうれしく……。
ディシディア組がみなデュオデシムでもいっしょにいられるということで、自分は本当に幸せです。


kuro様

>クジャの件はおめでとうございますw

>ともあれDFFのオリジナルキャラが全員出れる事を願います…

>試遊は既出画像からカイン/セシル/ライトニング/ガーランド/ウォーリア辺りは確定でしょうけど、諸事情のあるみにみんさんが試遊に無事参加できるよう祈ってます。
>やはりあなたのレポはぜひ読みたいです!

ありがとうございます。すごく……嬉しかったです……
試遊のキャラクターも、技名とともに公開されて喜ばしい限りです。クジャが……来てくれるとは思いませんでした。……嬉しいです。
試遊には参加できるかどうかすらわかりませんが、できるとなれば全力を尽くして、クジャに恥ずかしくないようなレポートをすると誓います。


KYO様

>初めてコメントします!
>この記事を読んで、自分もクジャは結構好きなキャラなので次回作でも出てくれて大変うれしいです!
>またクジャや他のキャラを新しく新鮮な気持ちで使えると思うと今から本当に自分もワクワクします!
>これからも貴重な情報などの記事をありがたく見させて頂きます!試遊も無事成功することを祈ってます!

はじめまして、まずはクジャおよびディシディア組のデュオデシム参戦確定、まことにおめでとうございます。
クジャにも他のキャラクターにも新技があるようですし、デュオデシムがますます楽しみになってまいりました。まずはフォースシンフォニーの詳細が知りたいです。
試遊の件でも温かいお言葉をかけていただき、ありがとうございます。


情報提供者様

>ここまで言っていただけると情報提供した甲斐があります。
>なんだかんだでDdFFのウィキペディアは海外のが早かった様な気がしないでもない。

その節は、たいへんお世話になりました!
クジャのことがずっと心配だったので、非常に気が楽になりました。ありがとうございました。今回の件で、JD氏のことが大好きになったものです。
これからは海外のウィキペディアなどの情報にも注意して気を配っていこうと思います。


メタボ・de・チョコボ様

>こんにちは。
>某掲示板からの情報をとり急ぎ。
>前作キャラは全員いるらしいです。

>雲様とクジャ、参戦確定おめでとうございます!

こんにちは!どうもあれですね、お客様と自分は、同じ時刻に同じ場所――もとい、スレッドにいたようです。自分も1分おきにスレッドを更新しておりました。
ともかく、前作キャラの全員確定、本当に嬉しいことです。前作から引き続き、贔屓の子を愛でてやりたいと思います。おめでとうございます!


ゼア様

>クジャ参戦、おめでとうございます!これでEXバーストが原作のアルテマなら言うことなしなんですが、さすがに無理か〜。

>せめてモーションをより原作に近づけてほしいですよね。

>あとは、アシストゲームにならないことをいのるばかりか・・・

原作のクジャのアルテマ……。ふむ、モーションはともかく、エフェクトは割とよく再現されているように思えるのですが。というかクジャテマはラストの半自爆技のイメージが強すぎて、敵を一方的にいたぶる攻撃技であるバーストにはちょっと……うまい想像が、自分の中でできません。個人的にはラスレクを見慣れたのと、魔法キャラなのに魔法をまとったうえでよりによって「たいあたり」するという(ポケモンの最初期っぽいな)クジャの間違った方向にはっちゃけた感じが愛しくてたまらないので、なんというかこれでもいいかなって……思って……
アシストシステムはともかく、やってみないとわからなさそうですね。セフィがなぎ払いのような攻撃をしておりますが、あれ何段目まで出してくれるのかとか相手吹っ飛ばすのかとか、ウォーリアのアシストシールドオブライトは操作キャラへの攻撃をガードするような位置に出てきてくれるのかとかいろいろ気になることはございますから、とにかく情報待ちと言ったところです。

やっと、帰ってこられた

今日は夜まで、ずーっとサークルの練習と話し合いだった。
明日荷造りして、練習行って、帰ったらすぐに寝て、次の日は4時に起きる。

これから今日の分の情報を自分用にまとめ、試遊メモを作る作業にはいるわけだが……
ひとつだけ、スクエニに、スクエニに全力で文句を言いたい。

昼に、ディシディアのJPとUT、DL版で落としたのだが。
メモリースティックからゲームを選ぶ画面において、UTのロゴがJPのロゴになってます……。ロゴの下の横長の、「UNIVERSAL TUNING」の線がない。
そこは間違えるなよ!!UT、JP、NA体験版が3つ並んでいるせいで、めちゃくちゃ、ものすごーく、わかりづらいっ!!
まあ、カーソル合わせた時、コスモスがでるか、カオスが出るかで、判別はできるが。うーん……ふふ、やっぱり、カオスのほうがいいな。

……ああ、とにかく風呂だけでも早めにすませないと。
今日は何時に寝られるかな、あははは……。

TGSで試遊をするかたへ

というかティファには正宗をことごとく白刃取りされてボッコボコにされた苦いトラウマがあるんだが。エアガイツCPU強すぎんだよ!必死に抜いた正宗をインタラプトとか白刃取りとかマジでやめろよ!ちょっと背伸びパンチとか性能良すぎだろ、ヴィンセントの殴り強すぎるだろ、その打撃技セフィロスにくれよ!!
いまだに疾風斬は許さないからな。
……デュオデシムではどうなることやら。


そうそう、試遊をされるご予定のかたがいらっしゃれば、僭越ながらディシディアの時の経験に基づいて、二つほど注意点を申しあげておきたい!

・CPUの反応が鈍い可能性が高いので、確定コンボは探せないと考えたほうがいい。
 ディシディアの時はCPUの受け身もリバサも遅かったので、単純な技連打の置き攻めでも相手が無抵抗になり簡単にハメられた。

・CPUがなかなか攻撃してこない可能性もあるので、操作キャラの技の判定(遠隔弱、近接中など)を見極めるのは難しい。もしくはできたとしてもタイムロスが激しい。
 技を見る際は、判定よりも、発生や範囲に注目していくほうがいい。

あと、おすすめは「画板」だ。
コピー用紙でも大量にはさんで持っていけば、その場ですぐメモがとれる。予め紙に確認すべき事を記しておいて、そこに会場で書きこめるようにしておけば、タイムロスも少ないし、自分で見る時もわかりやすい。今なら100均で良いのが買えるはず。試遊のとき以外にも、なにかあったときに、画板はいろいろ便利だぞ!
自分はもちろん、ディシディア時代から愛用している相棒を、今回も連れ行くつもりだ。この画板見るたびに、試遊の思い出がよみがえってさ……。大切な品なんだ……。

TGSだ!

おいしいパンを朝食にいただいて、家を出るころにはなんと雨がやんでいた。
傘を振り回しながら早足で歩き、まずは近所のおいしいだんご屋で弁当を買う。早い時間であったが、松茸弁当もうありますか、と訊ねたら、奥からできたてのお弁当を出していただけた。触るとまだほかほかしていた。
軽い足取りでコンビニに駆け込み、できるだけ無表情を保ちつつファミ通を購入。
読みながら歩いていると、前を歩いていたかたが押しボタン式の信号のボタンを押してくれた。駅に着いたら絶妙のタイミングで電車がきた。
今日の自分は、いつも以上に、世界に愛されている気がする!世界は愛で回るのだ。なら自分も、この愛を享受するだけでなく、誰かにささげて行かねばだめだ。待ってろよぱんつ、おまえのためにがんばるからな。とりあえず今日と明日は2ちゃんねるでF5連打するよ。

部室に到着したが、当然のことながらまだ誰もいない。
ディシディアが値下がりするのは正午のことであるようだから、まずはじっくりファミ通を読もうか。

まず一番気になるのはカインでもライトニングでも、それどころか技の性能やバトルの仕様ですらなく、皇帝の3Pである。
試遊で見かけた人はラッキーとのことだが、自分はたぶんクジャで一、二回戦うだけで精一杯なので、たぶん自力で確認はできないだろう。きっとどこかの誰かがレポってくれるはずだ!わくわくするなあ。やっぱり、東京ゲームショウはこうでなくっちゃ!


試遊でなにを見てくるかどうかも、そろそろ考えなければならない。
まったく、今回、技表がこうやって公開されたんだからまいるよな。自分は、これをメモしてくるつもりで、キャラ名とモードと技の名前を書き込んでいける表を、あらかじめ作ってしまっていたよ。これはもう用済みだな。思い出すなあ、必死にメモを取ったあのころ……ガーランドのチェーンバンプは昔チェーンスウィングという名前でした。

っていうか、技表、技表、新技追加技いっぱいあってメシがウマい!
でもエルミナージュのおかげで――あのゲームには、「アルティメットランナー」なる地を這うゴキブリと、「アルティメットフライヤー」なる飛行ゴキブリがいるんだ――ウォーリアの「アルティメットシールド」という技を見た時、頭に虫しか浮かばなかった。本当に申し訳ない。
ティナファイア派生とかフリオの新技とかも気になるところだ。
できればフォースシンフォニーを……この目で見たい……
だから、なんでもう少し早く発表してくれなかったんだよ!!せめてサポチケが売り切れる前に発表してくれよ!!


で、これだけの技――特にライトニング――の量があるのだから。
CPの問題が心配だ。
前作は、たとえば、地上技を外して浮かせたCPでエキストラのクリアビに回すという運用が一般的であった。でもどうせなら、自分は、地上空中にいっぱい技をつけたい。
できれば攻撃アビリティとサポートアビリティは別のCP枠、あるいは、攻撃アビリティはCP0とか、そういう調整をしてもらいたい。

EX弾きへの調整は大歓迎だし、アシストも詳細が解らぬ以上現時点でいえることはなにもないが……
となればシステム関連で気になることはふたつ。
ガードとクリ。

現状のガードは強すぎて、リスクとリターンが見合っていない全然見合っていないあまりにも見合っていないというのは、誰もが納得できることだと思う。
というか「ガードボタン」を押したら「ガードモーション」とる、というところまでは納得できるのだが、「ガードモーション」が終わったら「ガード行動」も終了、ってのが間違ってるんだと思う。「ガードモーション」のあとに「ガード硬直」つければいいだろと自分は思う。もしガーカンクリの要素が残っているのなら、もちろん、ガード硬直でもよろけさせてがっつりクリをいれるといいよ。
ただ今の段階で、「ガードの強さ」を前提としてバランスを取られたキャラが少なくとも2名はいると思う――ガーランドとクラウド――ので、ここがどうなるか、かな。
空中連斬りが地上連斬りと同じような速度かつ、ガードとクラウドのアルテマウェポンがそのままの仕様なら維持クラ無双になりそうだ。というかクラウドはクラポンが強力すぎてバランスを取られた気があって、通常時のスラブロなどは、本当に見てからガード余裕なんだよな。ガードの仕様が変わったのか、それとも……クラウドのEXボーナスが変わったのか。頼むから無印UTそのまま、ってのはやめてほしいところだが。
ガークラってのはわかりやすい強さではあるし、クラウドには似合いだとも思うが、エアガイツでガークラ仲間だったセフィが、ディシディアではガークラ捨ててこころてんでキャラ立てたんだから、クラウドだってやってやれないことはないような……うーん、どうだろう。
ほかに、スパアマガーランドを止める手段としてもガードはよくあげられる。というかもしもガードが弱体化食らってた上でスパアマ据え置きだったら、アシストとの相性もよさそうな維持ガーランドに勝てる気がしない、EX弾きがなくなったのだからよけいに維持が強そうだし。
……だが、でもそれでもやっぱりガードは強すぎると思うが。ガード弱体化させて、それに搦めたバランスを練り直してくれたら、ほかに言う事はない。

で、なんでそんなにガードが強いかって、無駄にクリが乗るからだよ!!しかも無駄にクリが強い、というか強すぎるからだ!!
スコールやクジャのように、攻撃してから自前で(ほぼ)確定不意打ち叩きこめる、あるいは、回り込み回避からのコンボで無理矢理不意打ちできるキャラはともかく、そうでないキャラは、ダメージ効率の2トップがEXクリかガーカンかのどちらかになってしまうんだよな。
EXはじきが廃止されれば――つまり、どんどんEXを吐きだしても大丈夫ということになれば、EXクリも伸びてくるだろうが、それと同等の火力を通常時のガードから繰り出せるのはあまりに大きい。そもそもCP使わなくたってガードからのカウンターはクリ率アップって時点で頭がおかしい。
ふつうに、正面から攻めこんだときのダメージと、これらクリ入りのダメージをここまで変える理由がわからない。通常火力あげて、クリ火力下げるくらいのことはやってほしい、いくらなんだって差が開きすぎだ。
クリティカルと言う存在自体はどうも引き継がれているようだが、その発生条件などは見直して欲しいなあ。
10秒以内にクリティカルとか、そんなふざけてDPチャンスも廃止してくれてまったく構わないからな!というかDPチャンスなんてのは、ほとんど忘れ去られてる感あるが、でも10秒以内クリティカルでガン逃げするティナだかケフカだかのストレス、自分は忘れてないからな!!

そうそう、別にこれらは対人でのガチ対戦を考えた話でもないのだ。
攻撃を先出ししたほうが不利になりやすいシステムは変えたほうが、CPU戦だって楽しくなる。魔導船999連勝した自分がいうのだから間違いない。ずっとバーエナ(※無印の狂った仕様)でガン攻めしていたからこそ、モチベーションが上がったし、CPU戦を楽しめたのだから。
セフィロスなんか無印で999連勝は絶対に無理だと思う。あいつら居合いを見てから余裕でガードしてきやがるし。
UTになってCPUの思考ルーチンは改良されたが、それでもまだ足りないから、デュオデシムではCPUの調整もやってあげてほしい。
甘えたフレアスターやアルテマは、回避優先でぴょんぴょん跳ねるのではなく、ガンガンケツ掘ってきていいと思う。そして稀に事故って死んでくれたりなんかしたらすごくかわいい。

あめにもまけず

おはよう!
朝に起きることに無事、成功した。今日はこのまま、家を出てファミ通を買って、にやにやしながら部室で読もう。ああ、くそっ、幸せだ。雨すげぇけどな!
……朝、皇帝ボイスで起きたはいいが、アラームを止めてもなお窓の外から聞こえ続ける騒音の正体がしばらくわからず、ベッドの中で首をかしげていたものだ。
まあ、雨が降ろうが槍が降ろうがブレイズエッジが降ろうが!!
少なくともデュオデシムのためにファミ通を買いに行くという行動をとりやめる選択肢は自分にとってはあり得ない。今日も元気にー、言ってみよ〜う!!

さて。
今日はいよいよアルティメットヒッツの発売日である。
DL版2種とも買うぞ!もうチャージは済んでいる!!
忘れぬように、USBケーブルも持っていかねばな。
雨なのにどうしてこんな荷物になるんだ。まったく。

昨日書き忘れたがどうやら次のジャンプにはデュオデシムは載っていないようだ。
でも新連載のサッカー漫画の主人公が角度によってはすごく……スコールにみえます……。目つきが悪いから余計。
……そうか。また、こうやって、ジャンプ買うたびに、「載ってねえ!」と言う作業をする日々が戻ってきたのかっ!
嬉しくて嬉しくて、ちょっぴり懐かしくて、もうたまらない。

じゃ、しゅっぱーつ!!

フォースシンフォニイイイイイイイイイ

とりあえず一言

クジャおめでとうーーーーーーーーー!!!!!!

クジャは……クジャはなあ!!
初期ディシディアで最初に公開された――ホントのホントのガチの「初報」、一番最初の情報、まだ「マップブレイブ」の存在もなかったあのとき――4人、すなわち、ウォーリア・ジタン・ガーランド・クジャの中で!
唯一、試遊で操作可能なキャラクターとして出てこられなかった可哀想な子なんだぞ!!
発売前最後の試遊の舞台となる東京ゲームショウで雲に蹴落とされて、自分は涙をのんだものだ。
そんなぱんつの試遊が、デュオデシムで実現した、そして、しかも、そのうえで!!

フォースシンフォニーきたああああああああああああ1!!!

さて、クジャのブレイブの技配置は近中遠になってるから、たぶんこの子がオールレンジ対応キャラである事実は変わらない。
ノマ空中のHPがシンフォとアルテマってことは、シンフォには近距離〜中距離の少なくともいずれかはカバーできそうだよな。ミドルのサーチ技とかだろうか、ホリスタがあれだし。
っていうかなんか、ものすげえ勢いでEXたまりそうな名前だなこの技!!

……っていうかシンフォ性能確認したいけど、このパンツの操作が自分には難しすぎる。
ストライク出すつもりでスナブロが出る、きっと出る。
リンホも強化されたのかな。スナショの誘導はどうなったのかな。バーエナの上下はあのままなのだろうか。「地上」ストライクエナジーはバーエナ並に上下追尾持ってるから落とされたときに最適だったけど、このへんも確めてきたい。
フレアスターとホーリースターの性能はそのままなんだろうか。フレアスターって正直ぐりんって横移動するの気持ち悪い性能だからな!!あれがどうなっているか確かめたいが、試遊ではCPUそんなに動いてくれないから、ここだけは無理だろうなあ。
そうそう、アルテマの移動は正直テンポが悪くなるだけだからいらないと思っているんだ。移動不可能に戻して欲しいんだがどうなることやら。
そしてEXモードのオートマ!判定がどうなっているか確かめてこなくちゃだめだ!
オートマから各技がつながるかどうか……は、時間的に厳しいかもしれないが。うんk、じゃなかったジャンプ置きフレアからの確定HPは残しておいてほしい。疑似派生も見てきたいけど、オートマとバーエナで組み合わせるしかないんだよな、ストライクなら得意なんだけど。どうなるのかなあ。

あーあ、本当ならカインとかライトニングとか新規キャラの技詳細をレポる予定だったのだが、愛には勝てん。もうここはクジャに全て捧げるしかない。
もし試遊できたら、既存技の性能の確認も含めて、クジャに関してだけ、できること全部やってくる。あいつだけでいい。もはやほかにはなにも見えない。はじめての、クジャの初めての試遊なんだよ!ああいうところでクジャ使えるの初めてなんだ。大好きなんだ。もうほかの子のことが見えないんだ。
ボイスも確認しないとな。全部メモしてくるぞ……!全てのクジャ好きのかたにレポささげられるような濃い試遊を!一発でやってやる!!

まずは試遊仕様のクジャの操作に慣れること。
しばらくこの技表のとおりにカスタム組んで、魔導船あたりでCPU狩って慣らす。
そのうえで、デュオデシムであの子がどう変わったのか……たった一度あるかないかのチャンスで全力を尽くす、それだけだ。
アッハッハ!ああ、愛してる、本当に愛してるんだ、心から!!今すぐ心からの笑顔でもって、あの股間を全力で蹴り上げて、新技試遊おめでとうばかやろう、と叫び散らしたいくらいさ!!あまりにも幸せすぎて、もうなにも考えられなくなってきた。ぱんつ洗って待ってろよ、クジャ!!

……ああ、これでまた、技の感覚が鈍るのか。この前のサークルの合宿で、後輩たちと無印ディシディアやりまくったあと、UTクジャの対人勝率がガタ落ちしたものだが……。
うむ、それもさだめ。いいさ、リハビリすればいいだけなんだから。クジャが来てくれるなら、あとは自分ががんばるだけだ。そのとおりだ。がんばろう。

……っていうか興奮して履修が組めない。
でもいくらなんでも、火曜の2限に数学の授業と性倫理の授業を、同時にとるのはむりだよな?


あ、忘れてた、もうひとつ言いたいことがあった
最後の枠、クジャだけ空欄じゃなくってさ、もうちょっとなんか……
 EXモード限定 オートマジックで自動攻撃
とか、なんかこう、書けたんじゃないか!?
別にそういう事実はないだろうに、クジャひとりだけが派生技持ってないかわいそうな子みたいな印象与えそうなんですけど、ちょっと!
しかもアシストがよりによって鬼派生のジタンだからなんか、妙な劣等感くすぐられるんですけど!!
考え過ぎなのだろうが、どうしたって北米版のコロシアムで散々レイプされた恨みと言うかトラウマが刺激される。ブラックジャックで出てきた
絶望+スイフトミール+フリエナ+オメガ+コスモスジャッジの最強ジタンレベル150
これいまだにトラウマ。
開発にはとりあえずジタンのバランスをどうにかしてほしい。

帰宅

今日もサークルの練習であった。
「リストラなし」をはじめとした数々の情報が届き、歓喜の絶叫を繰り返していたら、ちょうどいい発声になったらしく、今日の唄は我ながらすばらしいものだった。と思う。

帰りがけに、PSNチケットを5000円ぶん買ってきた。
明日、JPとUTをDLすれば、これらのPSPのソフトをMSに入れたうえで、UMDスロットにエルミナージュ2を入れっぱなしにできる。

これから履修を組まねばならぬので、ファミ通の情報を時間をかけて確認し、観察することができぬのが心苦しくはあるが……
その代わり明日は早めに起きて、ファミ通を朝買って、じっくり読んで悦に浸ろう。
待ってろよ、カイン、ライトニング!
……ああ、もう、本当に、ディシディア組がみんないっしょにいられて、よかった。
引き継ぎがあるという事だから、今日からがんばって、コスモス側も育てよう。

さて、デュオデシムのストーリーは、12回目の輪廻と言う事だから……
ディシディアのストーリーも、そろそろ把握しておかねばまずいな。
うん、ディシディアのストーリーやり直して、台詞全部書き出してみるか。

Kujaの声優のかたによる、DuodecimへのKujaの参戦を裏付けるかのような発言を紹介

クジャのデュオデシム参戦は、
これでほぼ確定だと思います。


……と、釣りのような文章で始めてみたが、さて。
2010年9月13日月曜日、ディシディアの新たな歴史が刻まれた。デュオデシムのティザーサイトが公開され、さらにファミ通.comなどにも初報が載った。

>最終決戦に向かう敗北の物語

などと書かれたおかげで、「12回目の戦い」であるという予想が強まり……
雲とクジャが存在しないとかティナがカオス側とかセフィロスがログアウトするとかいろいろ言われているがッ!!
当ブログでは、2010/09/13 11:14 PMのお客様より、

>海外のウィキペディアにクジャが書いてるけど良く解らんのよねw

>http://en.wikipedia.org/wiki/Dissidia_012_Final_Fantasy

というコメントをいただきました。
見れば確かに、ライトニングやガーランドといった「参戦確定キャラクター」の欄に、燦然と輝く Kuja の表記。
……なんだと!?

というわけで、じっくりねっとり調べてみた。
英語は不得手だが、機雷ではない、というか好きだ。むしろ趣味である。FF1、2、10を英語表記でクリアしたり、北米版のFF7やFF9をプレイしたりした経験を今こそ活かす時。
もうひといきじゃ!パワーを英語に!
 いいですとも!!!


さて、コメントでいただいたアドレスを見てみよう。
コメントで教えていただいた通り、これは、海外で開設されたデュオデシムのウィキペディアであるようだ。Kujaの名前には注がふられており、

"JD Cullum Actor Reel". JD Cullum. July 2010. (リンク) Retrieved 2010-09-12. "I recorded the sequel about three weeks ago..."


とある。
JD Cullum氏、というのはご存じのとおり、海外版DFFおよび、DFF UTにおいて、Kujaのボイスをつとめていらっしゃる俳優のかただ。
さっそくリンク先に飛んでみると、JD Cullum氏の活動内容を紹介するようなムービーを擁した、Youtubeのページに飛んだ。
以下より、本記事における英文のすべては、Youtubeの動画「JD Cullum Actor Reel」に載せられたコメントの転載になります。また、自分の日本語訳が当てにならない可能性は十分にあり得ますので、それも含めたうえでお読みください。

さて、まずはwikiに書かれていた、"I recorded the sequel about three weeks ago..."という記述を探す。
Youtubeに「2か月前」のものとして載せられている、johndcullum氏(本人のアカウントであるようだ)のコメントにたどりついた。

Hi,
Thanks for your thoughtful comments. I recorded the sequel about three weeks ago and it went much more smoothly than the original sessions. I hope that I was able to bring a bit more depth to the character. There may still be room for improvement but it felt as if I'd done a better job. The feedback I've gotten from fans (both supportive and critical) encouraged me to pay closer attention to my portrayal...


さて、自分の乏しい英語力をフル回転させてみよう。
といってもぶっちゃけ最初のほうの文章さえ読めればいい。

「3週間ほど前に、sequelをrecordした」
 ※sequel:映画などの「続編」、「後日談」
 ※record:声などの「録音」。なお、映画の「撮影」なら別の単語を用いるようだ


という意味の文章であることはまず間違いないと思うのだが、どうだろうか。

このコメントが書かれた時点では、まだ詳細が不明であったように思われる。
recordという単語を使っている時点で、本業(だと思われる)である俳優の「撮影」ではなく、ボイスアクターとしての「録音、声撮り」の仕事であるのだろうが……
彼はKuja以外にも、自分が確認しただけで合計8ほどのシリーズのゲームタイトルに、ボイスアクターとして参加しているらしく、コメントの内容がそのいずれのものであるかはわからない。

で、ここにデュオデシムの情報が公開されて話が変わる。
彼のファンであると思われるかたがたが、このYoutubeのサイトにて、コメントをしているのだ。
rasalgethi999氏による、22 時間前の

No one can compare to Kuja's voice that is JD Cullum.
Awesome work on bringing him to life!
Hoping for more snazzy and nice-sounding lines from your Kuja in Dissidia Duodecim. :)


というコメントに対して(日本語訳?最後の5つの単語の意味がわかれば十分だよな!)、johndcullum氏は

I hope you like Duodecim and I would welcome your feedback on my work! And thanks for the compliment. - JD
(注:太字、文字サイズの変更は引用者による)


というコメントを残している。
説明の必要があるまい。ド直球である。

一応、デュオデシムという作品において、彼が「Kuja以外の」別のキャラクターの声を録音したという可能性も、まだ残るには残るだろうか。
しかし最初にあげた英文の中に、「よりそのキャラクターを掘り下げることができたと思う」というような記述がある。この奇術を鑑みれば、以前演じたキャラクターの声を、再び(あるいは、三度以上)演じたという可能性は濃い。
あるいは、その記述を要する最初の英文が、実はデュオデシムのことを指してはいないという可能性はないだろうか。
そもそも、こうやって「中の人」がゲームの登場キャラクターを事前にばらすことは有り得るのだろうか?やっていいのか、アリなのか、それは?

では、この不安要素を消し去るために、「続編でクジャがまた見られるようで本当にうれしい」というようなことを仰ったうえで、これは秘密にしておくべきことではないのでしょうか?(※かなりの意訳)」というような質問をしたコメントに対する返事も読んでみる。

I enjoyed the second portrayal much more than the first. The director was more permissive, and I was allowed to add a little more dimension to the character. I also feel that the writing was better.


デュオデシムを前提とした質問に対して、「二度目の収録を一度目よりも更に楽しんだ」という記述があり、更に、「ディレクターはポロリを許してくれた」というようなことまで書かれている。
そして、JD氏は、「Kuja」という単語に対して特に反論もしていない。


以上をまとめるとこうだ。
・海外版DFFでKujaを演じた俳優であるJD Cullum氏が、3か月ほど前?になにかの「続編」でレコーディングした
・JD Cullum氏は、「デュオデシムお楽しみに!」と発言した
・JD Cullum氏は、「クジャが見られて嬉しい」というコメントを否定しなかった
・JD Cullum氏によると、ゲームのディレクターはポロリを許してくれた

……自分は……
これを信じる。クジャのデュオデシム出演は、JD Cullum氏の発言より、ほぼ確定的になったと考える。
たとえストーリーに絡まずとも、対新規キャラの戦闘開始ボイスなどは撮り直しになるだろうし、きっと、きっと出てきてくれるだろう。いや出てくるはずだ。そうでないと自分が嫌だ。
待ってるからな……。信じてるからな……!


最後になりましたが。
コメントにて貴重な情報を下さったお客様、どうもありがとうございました。
本当にありがとうございました。


 * * *

……。
しかし、こうやってみると、海外のかたからも、Kujaは愛されているのだなあ。
嬉しくなる半面、どうしても……
どうしても北米DFFにおける、北米FF9のKujaとのギャップが気になってしまう。

たくさんのかたに愛してもらえているからこそ、今度こそ手を抜かず、しっかりローカライズしてほしい。海外圏のファンのかたも、より満足してくださるように!!
アレクサンドリア崩壊詩は完璧だったから、次こそはbirdじゃなくて、Canaryって言ってくれ。頼むぞ、Kuja。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Twitter

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

PR

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM